ギガゴリWiFi 評判

2020年5月5日

ギガゴリWiFiの特徴

GMOとくとくBB ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFiは、GMOとくとくBBの新しいポケットWiFiサービスになります。

GMOを知っている方も多いと思いますが、MVNO最大手の業者でインターネット通信全般を手掛けています。

そのGMOから「ギガゴリWiFi」は1年契約で安く使えるWiFiサービスが登場しました。

1年契約のメリットとしては今後より安いWiFiがでてきたら、乗り換えがしやすい点です。

それでは、ギガゴリWiFiの良い点(メリット)・気になる点(デメリット)を徹底的に解説していきます。

ギガゴリWiFiとは

1年契約なので、より安いポケットWiFiが出たら乗り換えがしやすい!

20GB・30GBプランは、1年間だけの利用料金では業界最安値!

20GB・30GBプランは、SoftBank LTE回線で高速通信で電波が強い!

ワールドプランは、クラウドSIMを採用し海外でもWiFiができる!

ワールドプランなら、GMOのフリーWiFi「TownWiFi」が無料で利用できる!

MVNO業者最大手で会社に安定感があり通信トラブルの心配がない!

Left Caption

WiFiぴよ~

あの「NEXTmobile」より安いんじゃない!
Right Caption

WiFiまる~

1年目は「NEXTmobile」より50円安いよ!
1年間だけ使うならポケットWiFi最安値だよ!

ギガゴリWiFi ≫ 公式サイト

ギガゴリWiFi プラン内容

プランは3つ用意されていて、20GB・30GBプランは定量制でご自分の月間通信量に合わせて選べます。

ワールドプランはクラウドSIMを採用し海外でもWiFiが利用できます。

20GBプラン 30GBプラン ワールドプラン
月額料金 2,350円 2,650円 3,460円
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円
契約期間 1年 1年 2年
月間通信量 20GB 30GB 無制限
速度制限 契約通信量を超えると低速化 なし
端末機種 FS030W U2s
回線 SoftBank docomo
au
SoftBank
端末 レンタル
初回月 日割り計算
支払方法 クレジットカード・口座振替

20・30GBプランは自分の通信量に合わせて選ぶことができます。

自分の通信量を把握していなければ、現在契約している業者へ問い合わせると教えてもらえます。

両プランとも月間通信量を使い切っても、ネットが出来ないかといえばそうではありません。
低速通信(128kbps)にて利用できます。

通信量の詳細は下記の「1GBでできること」に記載されていますので参考にして下さい。

動画やYouTubeをたまに閲覧する程度なら、20・30GBプランでも十分に間に合います。

通信量を気にせず、オンラインゲームやオンデマンド動画も楽しみたいなら「ワールドプラン」がオススメになります。

ワールドプランは、通信量無制限で"1日何GBで速度制限"といったことがない完全無制限です。

回線は、3大キャリ(docomo・au・SoftBank)の電波を自動で選んで接続されますので広いエリアでWiFiが使えます。

また、GMOの国内フリーWi-Fiサービス「TownWiFi」も無料で利用できるお得なプランです。

1GBでできること

1GBのデータ消費量のおおよその目安です。サービスごとの利用回数・利用時間になります。

パソコン スマホ
Web 4,654回 4,338回
メール 204,800通 204,800通
動画 約4時間 約7時間
google Map 833回 1,398回
ネット電話 約1,852分 約3,613分

契約には本人確認書類

ギガゴリWiFiは契約時に本人確認書類が必要になります。

本人確認書類

・運転免許証
・パスポート
・各種保険証
・住民基本台帳カード(顔写真入り)
・外国人登録証明書(6か月以内)

上記のいずれかが申し込み時に必要になります。
専用フォームからスマホ・デジカメ・スキャナーなどで撮影した画像をアップしてください。

ギガゴリWiFi ≫ 公式サイト

ギガゴリWiFi 端末(ルーター)

端末発送:契約完了してから2~3日で発送されます。発送は他社に比べ遅い方です。

端末はレンタルになりますので、解約すると返却しなければなりません。

未返却の場合は補償料10,000円が発生しますので忘れず返却しましょう。

契約プランによって利用する端末が変わります。

20GB・30GBプランは「FS030W」ワールドプランは「GlocalMe U2s」が送られてきます。

FS030W

こちらは「20GBプラン・30GBプラン」用のルーターになります。

FS030W ギガコリWiFi

FS030W
サイズ 74 × 74 × 厚さ17.3mm
重さ 128g
同時接続台数 15台
下りスピード 最大 150Mbps
上りスピード 最大 50Mbps
最大利用時間 20時間
メーカー 富士ソフト

軽量・コンパクトで持ち運びができる「モバイルタイプ」のルーターになります。

外出時はバック・カバンの小ポケットにも収納できます。

最大の特徴は20時間の長時間バッテリーを搭載し、最大15台の機器へ接続できることです。

ボタン一つで操作でき、使いやすいくロングランモデルになっています。

Left Caption

WiFiぴよ~

小さいので失くさないようにね!

GlocalMe U2s

こちらは「ワールドプラン」用のルーターになります。

GlocalMe U2s ギガコリWiFi

液晶画面のないシンプルなルーターになります。

WiFi連続利用は、満充電でおおよそ12時間利用可能です。

GlocalMe U2s
サイズ 127 x 65.7 x 厚さ14.2mm
重さ 151g
同時接続台数 5台
下りスピード 最大 150Mbps
上りスピード 最大 50Mbps
連続使用可能時間 12時間
メーカー uCloudLink

国内はもちろんですが、海外132ヶ国でもWiFiが利用できるルーターになっています。

面倒な手続きは不要で手持ちの端末で利用できます。

主な国の1日あたりの利用料金は、以下のようになっています。

料金 / 日 通信量 / 日
アジアの17ヶ国 850円 1GB
アジア以外の115ヶ国
(ヨーロッパ圏やエジプト、メキシコなどの観光都市)
1,250円 1GB
Right Caption

WiFiまる~

U2s端末はクラウドSIMを採用しているので、
海外でWiFiする時もSIMの差し替えは不要だよ!
そのまま使えて超便利!

ギガゴリWiFi ≫ 公式サイト

ギガゴリWiFi 速度実測

通信速度のテスト結果になります。

テスト結果は19~24Mbpsのスピードが出ているのが分かります。

スピードの遅いポケットWiFiは動画を視聴した時にストレスになります。

YouTubeやオンデマンド動画を快適に視聴するには10Mbp~であれば大丈夫です。

これ位のスピードがでていれば「YouTube」や「動画配信サービス」もサクサクと閲覧・視聴できます。

ギガゴリWiFi 19Mbps
19Mbpsを計測
ギガゴリWiFi 21Mbps
21Mbpsを計測
ギガゴリWiFi 22Mbps
22Mbpsを計測
ギガゴリWiFi 24Mbps
24Mbpsを計測
15~30Mbps 動画・ネットゲームもストレスなく楽しめる。
8~15Mbps 快適だが利用するサービスによっては満足できない。
1~8Mbps パソコンでは動画が止まる時がある。
~1Mbps 動画の視聴が困難。メールは出来る。
Left Caption

WiFiぴよ~

スピードはどのくらい出るとよいの?
Right Caption

WiFiまる~

10Mbps~でスムーズに動画閲覧できるから、
20Mbps~出ていればストレスフリーだよ!

ギガゴリWiFi ≫ 公式サイト

ギガゴリWiFi メリット

20GB・30GBプランで最安値

同様なサービスをしているポケットWiFiと比較してみましょう。

契約期間の違いはありますが、1年契約ですが「NEXT mobile」より50円安いです。

WiFi業者 20GBプラン 30GBプラン 契約年数
ギガゴリWiFi 2,350円 2,650円 1年
NEXT mobile 2,400円 2,700円 2年
mobile-J 2,680円 2,980円 2年
BBN mobile 2,680円 3,180円 3年
OCN モバイル 4,150円 6,050円 なし
初期費用は各社3,000円

2年目になると20GB・30GBプランとも月額料金500円値上げになりますが、

1年だけ使うなら「ギガゴリWiFi」が最安値になっています。

ポケットWiFi業界は移り変わりが早い業界なので、1年後に更に安い業者を探すこともできます。

2年間安く使いたいなら「NEXT mobile」をオススメします。

Left Caption

WiFiぴよ~

NEXTmobileより安いってスゴくない?
Right Caption

WiFiまる~

そうだね!
短期で1年間安く使いたい人にはオススメだよ!

1年契約で乗り換えやすい

ポケットWiFiが2~3年の長期契約が多いですが、ギガゴリWiFiは契約期間が短期の「1年契約」になっています。

契約期間が短かければ、それだけ乗り変えしやすいことになります。

5Gサービスも開始されたように、新しい通信サービスが今後も続々と出てきます。

その点1年契約ですと、新サービスへ乗り換えることも容易になります。

Right Caption

WiFiまる~

ポケットWiFi業界は、新サービスがドンドンでてくるから、
短い契約期間の方がおすすめだよ!

海外でも使えるワールドプラン

「ワールドプラン」に契約すると海外でも手続きいらずでWiFiが利用できます。

クラウドSIMを採用なのでSIMを差し替えも必要なく、持っている端末がそのまま海外で使えます。

国内では、3大キャリアの電波を自動で選らんで接続されますので、日本全国どこでもWiFiが利用できます。

また、GMOの国内フリーWi-Fiサービス「TownWiFi」も無料で利用できるお得なプランです。

月額料金もずっと一緒の「3,460円」で更新時の値上げもありません。

Left Caption

WiFiぴよ~

ワールドプランだけ2年契約なのよ!

初期契約解除制度

ギガゴリWiFiでは「初期契約解除制度」が設けられおり、端末到着日から8日以内であれば無料で解約ができます。

端末が届いてWiFiに接続してみたが、

・電波状態が悪い

・通信速度が遅い

といった理由で解約したい場合は、我慢せず「初期契約解除制度」を利用しましょう。

初期費用の3,000円は請求されますが、それ以外の費用は発生しません。


端末返送先
〒132-0024
東京都江戸川区一之江2丁目11-13
ギガゴリWiFi 初期契約解除窓口宛


送料は自己負担になります。

端末到着日から、8日以内にルーターと付属品を速やかに返却しましょう。

サービスの信頼性

ギガゴリWiFiの運営会社は「GMOインターネット株式会社」で、通信業界の大手です。

あらゆるネット関連事業を行っています。

GMOとくとくBB、WiMAX、フレッツ光回線、等の通信サービスや、レンタルサーバー、ドメイン管理、等のサービスにおいても大手です。

サービスの品質・安定感・安全性においては信頼がおける会社です。

ギガゴリWiFiの運営においても、通信トラブルもなく安心して利用ができます。

Right Caption

WiFiまる~

GMOの通信トラブルは聞いたことがないよ!
評判の悪いポケットWiFiは気を付けようね!

ギガゴリWiFi ≫ 公式サイト

ギガゴリWiFi デメリット

2年目から500円値上げ

20GB・30GBプランは、月額料金が13ヶ月目以降は値上げされます。

※ ワールドプランは値上げされません。

月額料金 1~12ヶ月 13ヶ月~
20GBプラン 2,350円 2,850円
30GBプラン 2,650円 3,150円

最初の1年間は安く利用できますが、13ヶ月目以降は500円値上げになります。

値上げになると使い続けるメリットはありませんので、13ヶ月目に他社へ乗り換えることです。

13ヶ月目(契約更新月)は解約手数料が0円なので、デメリットなしで乗り換えできます。

ポイント

13ヶ月目以降は値上げになりますが、
1年間これほど安く利用できるポケットWiFiは他にはありません。

途中解約は解約手数料

契約期間は1年で自動更新になっています。

更新月は無料で解約できますが、それ以外は解約違約金が発生します。

他のポケットWiFiも解約手数料は発生しますので、デメリットとも言えませんが記載しておきます。

契約月数 解約違約金
0~12ヶ月 18,000円
13・25ヶ月目 (更新月) 0円
14ヶ月~ 8,000円

13ヶ月目は0円で解約できますので、解約するならこのタイミングになります。

に契約なら、が13ヶ月目になり0円で解約できます。

メモ

契約月から1年1ヶ月を足すと無料解約月の13ヶ月目になります。
カレンダーにメモしておきましょう。
解約締め切りは毎月20日です。

オプション加入が必須

2つのオプションが用意されており、契約時にどちらかのオプション加入が必須になっています。

・安心サポート:月額300円
・安心サポートワイド:月額500円

いずれも端末を故障した時に無料で修理してくれるオプションです。

未加入の場合は修理・交換費用は10,000円が発生します。

月額料金 補償対象
安心サポート 300円 正常な使用状態で機器が故障した場合。
安心サポートワイド 500円 故障・破損・水濡れによって修理を認めた場合。

オプションに加入すると条件を満たしていれば、故障した際に無料で修理してくれます。

補償内容ですが紛失以外はカバーされています。

どちらのオプションも初回月(契約月)は無料になっていますが、

・安心サポート:3ヶ月目から
・安心サポートワイド:2ヶ月目から

料金が発生します。

「端末をよく落とす」や「水没させたことがある」場合は、備えに加入しておくのもよいです。

ポイント

どちらのオプションも加入したくない場合ですが、

契約の翌月にマイページからオプションの解約ができますのでご安心下さい。

とりあえず、申し込み時は「安心サポート・月額300円」を選らんでおきましょう。

Left Caption

WiFiぴよ~

オプションは入っておいた方がいいのかな?
Right Caption

WiFiまる~

端末をよく落とす人や、水没経験のある人は、入っていた方が良いかもね!
大切に扱う人は不要じゃない!

口座振替は手数料

支払い方法を「口座振替」にすると初期契約手数料として20,000円がかかります。

他のポケットWiFiでも月額200円~700円の手数料を徴収しているところがありますが、

月々の手数料は発生しませんが、契約時に20,000円徴収とはかなり高額です。

Right Caption

WiFiまる~

サイトを見ると「口座振替払い」は準備中になっているよ!
なので現段階では利用できないんだよ!

ギガゴリWiFi ≫ 公式サイト

ギガゴリWiFi まとめ

Posted by wifi-park