それがだいじ(大事)Wi-Fi 評判

ページ目次

それがだいじWi-Fi|おすすめ3つのポイント

それがだいじWi-Fi おすすめ3つのポイント

それがだいじWi-Fiは、これまで「20GB~100GB」の4プランがありましたがリニュアルされました。

2020年8月1日より「100GB保証プラン」1つになりシンプルな料金体系になっています。

100GBを月額料金3,250円利用でき、回線は3大キャリア「docomo、au、SoftBank」を使用しています。

当サイトでは「それがだいじWi-Fi」の特徴やデメリット・メリットをわかりやすく解説しています。

新春キャンペーンのお知らせです。

対象は、1月30日までにお申し込み完了の方です。

通常月額料金3,250円が、解約するまでずっーと月額3,000円で使えます。

超お得なキャンペーンになっていますので、端末在庫が無くなる前にお早めに申し込み下さい。

なお、端末は即日発送になり「翌月利用開始希望」はキャンペーン適用外になります。

それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

Left Caption
このページで「それがだいじWi-Fi」がわかります!

それがだいじWi-Fi|メリットは7つ

それでは、それがだいじWi-Fiのメリットや特徴を見ていきましょう。

1ヶ月のデータ量は100GBまで使える

それがだいじWi-Fiは「100GB保証」で、月間データ量を超えるまでは制限なしで利用できます。

利用できるデータ量が「月間100GB」とはっきりして分かりやすいです。

いつ速度制限がかかるか分からない「無制限WiFi」より安心して利用できるという声もあります。

このように、それがだいじWi-Fiは100GBまでノンストレスで利用できます。

100GBのデータ通信量目安は?
YouTube(中画質) 300時間
YouTube(高画質) 150時間
Netflix(中画質) 150時間
Netflix(高画質) 40時間
サイト閲覧 333,000ページ
LINE(音声通話) 3,400時間
LINE(ビデオ通話) 660時間
Skype(音声通話) 2,900時間
Google Map 140,000回
参考サイト:DMM mobile

1ヶ月で100GBを使うにはこれだけのことができます。

SNSやネットがメインならお釣りがくる程で、通信量を気にすることなく各種ネットサービスが利用できるでしょう。

以上のように、かなりのヘービーユーザーでない限り「ギガ難民」にはなることはないでしょう。

たとえ、100GBを超えても低速(384kbps)になりますがでインターネットへは繋がります。

月額料金はずっと一緒の3,250円

それがだいじWi-Fiは、月額料金はずっと3,250円で、初回月から契約終了まで変わりません。

さらに、2年契約の更新後に値上げと言うこともありません。

3大キャリアのLTE回線が使える

それがだいじWi-Fiは、3大キャリア「docomo・au・SoftBank」4GLTE回線使い、広いエリアでWiFiに接続できます。

回線接続は、現在の場所や電波状況に応じて、最適な回線を端末が自動識別するので自分では何もする必要がありません。

また、4GLTE回線は地下鉄や地下街でも快適に使えるのが特徴です。

そのため、3大キャリアの圏内であれば、場所を選ばず電波を掴みますので広域にネット利用できます。

なお、メインはSoftBankへ繋がることが多いですが、docomoやauにもしっかりと繋がります。

端末は実質無料で貰え|翌日発送

それがだいじWi-Fiは、端末は実質無料で貰えますので解約時に返却の必要はありません。

購入ルーターなりますので、レンタル端末のように返却義務はありません。

端末代金は1,000円×24回払いですが、毎月1,000円の値引きがあり実質無料になっています。

なお、契約期間の2年以内に解約する場合、端末残債額の支払いが必要となります。

端末は最短で翌日発送

端末の発送は土・日を除いて翌日の発送になります。

最短で2~4日でお手元に届きます。

急いでいる場合は、平日に申し込むとスムーズに受け取れます。

海外でそのままWiFiが利用できる

それがだいじWi-Fiは、世界134ヶ国でそのままWiFiが利用できます。

クラウドSIM採用で、SIMの入れ替えや面倒な手続きは一切不要で、手持ちの端末がそのまま使えます。

このように、渡航先で端末の電源を入れるだけでWiFiに繋がります。

今までのように、端末やSIMをレンタルすることなく、海外出張や海外旅行にも使え便利です。

料金は1日単位での請求で、利用した日数分を支払うことになります。

料金詳細
1DAY 500MB 900円 / 1日
1DAY 1GB 1,200円 / 1日
日本時間「0時~23:59」が1日となります。

申し込み時に「500MBか1GB」のどちらかを選択できます。


(ア)
アイスランド、アイルランド、アメリカ合衆国、アラブ首長国連邦、アランド島、アルジェリア、アルゼンチン、アルバ、アルバニア、アンギラ、アンゴラ、アンティグア・バーブーダ、イギリス、イギリス領ヴァージン諸島、イスラエル、イタリア、インド、インドネシア、ウクライナ、ウルグアイ、エクアドル、エジプト、エストニア、エルサルバドル、オーストラリア、オーストリア、オマーン、オランダ
(カ)
ガーナ、ガーンジー、ガイアナ、カザフスタン、カタール、カナダ、カンボジア、北マリアナ諸島、キプロス、キュラソー島、ギリシャ、グアテマラ、グアドループ、グアム、クウェート、グレナダ、クロアチア、ケイマン諸島、ケニア、コスタリカ、コロンビア
(サ)
サウジアラビア、サン・マルタン、ザンビア、サンマリノ、ジブラルタル、ジャージー、ジャマイカ、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スリナム、スリランカ、スロバキア、スロベニア、セルビア、セントビンセント・グレナディーン
(タ)
台湾、大韓民国、タークス・カイコス諸島、タイ、タジキスタン、タンザニア、中華人民共和国、チェコ共和国、チュニジア、チリ、デンマーク、ドイツ、ドミニカ共和国、トリニダード・トバゴ、トルコ
(ナ)
ナイジェリア、ニカラグア、西サハラ、ニュージーランド、ネパール、ノルウェー
(ハ)
バーレーン、ハイチ、パキスタン、バチカン、パナマ、ハンガリー、バングラデシュ、フィジー、フィリピン、フィンランド、プエルトリコ、ブラジル、フランス、ブルガリア、ブルネイ、ベトナム、ベネズエラ、ペルー、ベルギー、香港、ポーランド、ボスニアヘルツェゴビナ、ボリビア、ポルトガル
(マ)
マカオ、マケドニア共和国、マダガスカル、マルタ、マルティニーク、マレーシア、マン島、ミャンマー、南アフリカ共和国、メキシコ、モーリシャス、モナコ、モロッコ、モンゴル、モンテネグロ
(ヤ)
ヨルダン
(ラ)
ラオス、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア連邦

参照元:それがだいじWi-Fi

契約者特典|電子書籍ビューン無料になる

それがだいじWi-Fi契約者全員に、月額550円の電子書籍サービス「ビューン」が無料になる特典付きです。

スマホから、新刊雑誌やマンガ約1万冊が読めるサービスになっています。

ビューンの登録手順はマイページから確認してください。

電話でのサポートがあり対応が早い

それがだいじWi-Fiには、電話によるサポートがあります。

あたり前のようですが、他社ではコスト削減によりメールや問い合わせフォームのみの業者もあります。

また、電話サポートがあってもいっこうに繋がらないケースもあります。

いざ困った時や機器トラブルは、やはり電話サポートが解決への早道です。

それがだいじWi-Fiの、サポート対応は親切で早いと評判です。

サポートセンター

電話:050-3733-6466

受付時間:平日10:00~18:00

Left Caption
以上が「それがだいじWi-Fi」のメリットと特徴でした。

≫ それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

それがだいじWi-Fi|デメリット4つを解説

それでは、それがだいじWi-Fiのデメリットを見ていきましょう。

通信量は無制限ではない

それがだいじWi-Fi「100GB保証プラン」には「3日〇〇GB」で、速度制限と云ったことはありません。

ですが、通信量は無制限ではなく、100GBを超える384Kbpsの速度制限がかかります。

100GB以上使いたい方は、WiMAX等の大容量プランを選ぶようにしましょう。

初回月の日割り計算は無い

それがだいじWi-Fiは、初回月の料金は日割り計算がなく、まるまる1ヶ月分の料金が掛かります。

月中や月末に申し込むと損になりますので、なるべく月初に申し込むようにしましょう。

なお「翌月利用開始」で予約申し込みも可能で、急いでない方はこの制度を利用しましょう。

端末を壊すと再購入費用が高い

それがだいじWi-Fiは、端末を故障や紛失し使用不能になった場合、端末を再購入しなければなりません。

その場合、端末交換費用は24,000円と高額です。

「Wi-Fi安心サービス」に加入していれば、2,000円の交換費用でリファビッシュ品と交換できます。

端末を持ち歩き中に「紛失」するケースが多いようなので注意しましよう。

支払いはクレジットカードのみ

それがだいじWi-Fiの支払い方法は、クレジットカードのみとなっています。

デビットカード・プリペイドカードは利用不可です。

現在ポケットWiFiでは「クレジットカード」払いが主流になってきています。

Left Caption
以上が、それがだいじWi-Fiのデメリットや注意点でした。

≫ それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

それがだいじWi-Fi|口コミ・評判

それがだいじWi-FiのTwitterでの評判を見ていきましょう。

新幹線車内で下り速度10Mbps


新幹線の車内で速度計測した方の口コミです。

下り10.8Mbps、上り8.36Mbpsを計測されています。

これが街中なら遅いですが、新幹線の車内なら優秀な速度です。

auに繋がり3大キャリア対応を確認

この方は、au回線にも繋がったという口コミです。

それがだいじWi-Fiが、3大キャリア対応しているのが確認できました。

どんなときもWiFiから乗り換える

無制限を謳いながら大障害を起こし炎上した「どんなときWiFi」からに乗り換えた方です。

「それがだいじWi-Fi」は通信障害もなく快適なようです。

問い合わせの対応が良い

ポケットWiFi選びで重要なのは、料金・通信速度はもちろんですが、さらに重要なのは問い合わせ時の対応です。

この方のように良いイメージを持って貰えます。

Twitter口コミ:まとめ

口コミは少なかったですが、悪い評判は全くありませんでした。Twitterは何かあればスグに評判になりますからね。

通信環境も概ね安定しているのがわかりました。

≫ それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

それがだいじWi-Fi|速度について

次は、それがだいじWi-Fiの通信環境について見ていきましょう。

通信環境は価格と共に、ポケットWiFi選ぶ際に重要なポイントです。

それでは、テスト結果について解説していきます。

それがだいじWi-Fi|通信速度のテスト結果

それがだいじWi-Fiの通信速度を「Fast.com」でテストしました。

以下は「モバイルルーター:U3」ユーザーによるテスト結果になります。

テスト結果では、下り速度「21~28Mbps」を計測し、全てSoftBank回線へ繋がりました。

なお、YouTubeやオンデマンド動画を快適に視聴するには「15Mbp以上」の速度が必要です。

21Mbpsを計測

21Mbps 計測

22Mbpsを計測

22Mbps 計測

24Mbpsを計測

24Mbps 計測

28Mbpsを計測

28Mbps 計測

ポイント

それがだいじWi-Fiの通信環境は、非常に安定しており「星4つ半」の評価です。

通信速度は、21Mbps以上計測されていますので、動画もストレスフリーで視聴できるでしょう。

この速度ではもの足りないとい場合は、固定光回線を検討しましょう。

通信速度の目安

通信速度の目安になり、下り速度「10Mbps」以上であれば特に問題なく使えます。

下り通信速度|快適度の目安
30Mbps~ 全てのサービスをストレスフリーで利用できる。
15~30Mbps 動画・ネットゲームも快適に楽しめる。
8~15Mbps 快適だが動画サービスによっては満足できない。
1~8Mbps LINE・SNS・ネット閲覧は問題なくできる。
~1Mbps 動画視聴は困難だがメールはできる。

ここでは、上り速度については触れていませんが、上りはあまり使うものではありません。

主に、SNSに動画や画像を上げる時に使い、上り速度は「1Mbps~」でていれば十分です。

≫ それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

それがだいじWi-Fi|料金プラン

それがだいじWi-Fiの料金プランは1つでシンプルでわかりやしです。

ずっと月額料金3,000円で使えるキャンペーンを開催しています。

対象は1月30日までに申し込み完了の方です。

それがだいじWi-Fi|プラン内容
月額料金 3,250円3,000円
月間データ通信量 100GB
初期費用 3,000円(事務手数料)
契約期間 2年(自動更新)
初回月 1ヶ月分(日割りなし)
端末代金 実質無料(返却不要)
端末補償 400円 / 月(オプション)
端末発送 翌日発送(土・日を除く)
使用回線 docomo・au・SoftBank
海外利用 世界134ヶ国で利用可能
支払方法 クレジットカード
初期契約解除制度 8日間(クリーングオフ)

Wi-Fi安心サービス|月額400円

Wi-Fi安心サービス

Wi-Fi安心サービスは、端末が故障や紛失時に保証してくれるオプションです。

交換費用の2,000円を支払うと、リファブリッシュ品と交換してくれます。

適用条件は、故障、破損、盗難、紛失、水没になります。

Wi-Fi安心サービス

月額料金400円

初回月は無料です。

申込時に加入すること。

契約途中での加入はできません。

2年間で2回まで利用できます。

≫ それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

それがだいじWi-Fi|端末仕様

それがだいじWi-Fiの採用端末は「U3」の1機種です。

モバイルルーター|GlocalMe U3

GlocalMe U3 仕様
サイズ 122 x 66 x 厚さ10mm
重さ 125g
同時接続台数 10台
下りスピード 最大 150Mbps
上りスピード 最大 50Mbps
連続使用可能時間 12時間
SIM クラウドSIM
インターフェイス Type-C USB
WiFi規格 2.4GHz IEEE802.11b/g/n
バッテリー容量 3,000mAh
メーカー uCloudLink

U3は、ポケットWiFiではド定番のルーターで、軽量コンパクトな作りが人気となっています。

同時接続は10台で、多くの周辺機器へ接続できるメリットがあります。

スペックも表の通り高いパフォーマンになっています。

なお、SIMカード入っていない、クラウドSIM端末になっています。

≫ それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

それがだいじWi-Fi|解約や更新

それがだいじWi-Fiの解約方法や更新について見ていきましょう。

更新

2年毎の自動更新で、解約申請がない限りそのまま更新となります。

解約

解約する際は、問い合わせフォームまたはカスタマーセンターへその旨をお伝えください。

ポイント

当月15日までに解約申請した場合は、当月の解約となります。

15日以降の解約申請は、翌月扱いで解約手続きが行われます。

それがだいじWi-Fi|解約違約金

途中解約する場合は以下の違約金が発生します。

24ヶ月以内での解約は、違約金の他に端末残債金(1,000×残月分)が発生します。

違約金と端末残債金を0円で解約できるのは、更新月の25ヶ月目になります。

違約金
0~24ヶ月 4,500円
更新月(25ヶ月目) 0円
26ヶ月以降 4,500円
契約が「」なら、更新月は「

違約金は4,500円と、他社WiFiより低額で良心的になっています。

それがだいじWi-Fi|気になる点やQ&A

それがだいじWi-Fiの気になる点やよくある質問についてです。

Wi-Fi安心サービスに加入すべきか

Wi-Fi安心サービスはオプションで、端末が故障・破損・紛失・盗難時に2,000円でリファビッシュ品と交換してくれるサービスです。

月額400円で1年間に4,800円支払うことのなりますので、少し考えてしまいますよね。

加入すると安心

・端末を持ち歩くので紛失の可能性がある。

・スマホや携帯を水没した経験がある。

結論:端末をよく落としたり失くした経験がある場合は加入すると安心です。

未加入でもOK

・端末もそうそう簡単に壊れませんので、大切に扱うなら不要です。

・自宅使用がメインで紛失の可能性がほぼ無い。

結論:端末を大切に使う人や自宅使いなら未加入でOKです。

ポイント

他社では、一般的に盗難・紛失には対応しておらず「Wi-Fi安心サービス」は、稀な補償内容になっています。

なお、どこよりもWiFiの端末に一年間のメーカー保証がついています。

どんな人におすすめなの?

それがだいじWi-Fiは、月間100GBの大容量を、3大キャリア回線を使って利用できることです。

もちろん月額料金は、業界最安値クラスになっています。

それがだいじWi-Fiのメリットもう一度まとめてみましょう。

  • 月間100GBのデータ量
  • 最新端末が無料で貰える
  • トリプルキャリア回線が使える
  • 世界100ヶ国以上でWiFiが使える

以上をふまえてこのような方におすすめです。

  • 動画やゲームもたくさん楽しみたい
  • 端末代金は無料で貰いたい
  • 良質な電波を利用したい
  • 広いエリアで利用したい
  • 海外でも使いたい

いくつかあてはまれば「それがだいじWi-Fi」は選んでも損のないポケットWiFiです。

翌月から利用開始にできますか?

それがだいじWi-Fiは、前述したとおり初回月の日割り計算がありません。

そこで、端末到着日を指定することで、月初めから利用することで損なく利用できます。

お申込みページの備考欄へ「翌月利用開始希望」と記載してください。

受付けは、毎月20日頃より開始されます。

TOPICS

◆翌月契約開始について(2021/1/18更新)
1月18日より2月契約開始の事前申込み受付開始致します。
ご希望の際はお申込み時に備考欄へ「翌月利用開始希望」と記載お願い致します。

引用元:それがだいじWi-Fi

このように、毎月の受付開始日はホームページ上部のTOPICS内で随時公開されます。

速度制限はありますか?

それがだいじWi-Fiは、契約データ量の100GBを超過すると384Kbpsへ速度制限になります。

他社WiFiでは、速度制限は「128Kbps」が一般的です。

しかし、それがだいじWi-Fiの速度制限は「384Kbps」で、規制速度はゆるいです。

128Kbpsの場合

  • メール・SNSはできる
  • ネットは激遅
  • 動画視聴は困難

384Kbpsの場合

  • メール・SNSはできる
  • ネットは遅い
  • 動画視聴は途切れる

このように128Kbpsと384Kbpsでは、けっこうな違いがあります。

通信量の確認はできますか?

それがだいじWi-Fiの通信量を確認する方法は以下の手順になります。

アドレスバーへ「192.168.43.1」と入力し管理画面へアクセスしてください。

管理画面に月間通信量が表示されています。

ID・PASSは「admin」となります。

≫ それがだいじWi-Fi|公式サイトへ

それがだいじWi-Fi 公式|運営会社

サービス名:それがだいじWi-Fi
運営会社:ソリューションネットワーク 株式会社
所在地:〒810-0011 福岡県福岡市中央区高砂1-2-4
電話番号:050-3733-6446

親会社
社名:株式会社 日本テレメッセージ
会社名:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目11番1号
資本金:1億1,874万円
電話番号:050-1746-3454

メモ

運営元の親会社は「日本テレメッセージ」で信頼度のある会社です。

それがだいじWi-Fi|まとめ

それがだいじWi-Fiは、月間100GBの大容量が低料金で使える、コスパのよいポケットWiFiになっています。

他にも、最新端末U3が実質無料で貰えますので、解約時に面倒な返却の手間もありません。

何らかの事情で解約する時は、違約金が4,500円と良心的になっており、5Gが本格的に始まったら乗換えも容易です。

サービス開始以来、通信トラブルもなく運営に関しては安心感があります。

また、端末が届いた日から8日以内であれば「初期契約解除制度」があります。

実際に使ってみて通信環境が悪ければ、この制度を利用して無料で契約解除もできます。

最後になりますが、デメリットも把握し、特に問題がなければ選んでけっして損のないポケットWiFiです。

それがだいじWi-Fi 公式サイト

8日以内ならクーリングオフOK

Posted by wifi-park