楽天 WiFi Pocket レビュー

Rakuten WiFi Pocketは、楽天モバイルから2020年12月に発売された、ポケットWiFi端末です。

楽天モバイルといえば、スマホのイメージですが、ポケットWiFiにも参入しました。

月額料金3,278円で容量無制限で使え、端末代金1円の初期費用・契約解除料が0円になっています。

さらに、今なら月額料金「3カ月無料キャンペーン」で、お得に契約ができます。

Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン

Rakuten WiFi Pocket

Left Caption
このページで「Rakuten WiFi Pocket」がわかります。

≫ 楽天モバイル|公式サイトへ

Rakuten WiFi Pocket|実機レビュー

Rakuten WiFi Pocket、実際に使ってみましたので早速レビューします。

届いた様子や、使い方・設定方法・実際の速度などを画像を交えて解説しています。

申込みを検討している人は、参考にしてみてください。

届きました

ネットで注文して、2日後にヤマト運輸で届きました。

ダンボールには「Rakuten Mobile」のロゴが入っています。

楽天モバイル 段ボール

同梱品

楽天モバイルから、送られてきた物は以下の3点です。

  1. 白箱
  2. SIMカード
  3. スタートガイド

ピンクのスタートガイドは、スマホ用の説明書なのでチラ見しただけです。

Rakuten WiFi Pocket 同梱物

白い化粧箱

「Rakuten WiFi Pocket」本体の入っている白い化粧箱になります。

しっかりとしたオシャレな紙箱です。

Rakuten WiFi Pocket 白箱

白箱を開封

白箱を開封すると、以下の5点が入っています。

  1. Rakuten WiFi Pocket 本体
  2. 電池パック
  3. microUSBケーブル
  4. ACアダプター
  5. クイックスタートガイド

クイックスタートガイドに、設定方法が詳しく記載されています。

Rakuten WiFi Pocket 白箱の中身

本体正面

光沢液晶画面で、1.7インチのディスプレイ搭載されています。

本体カラーは、ブラックとホワイトがあります。

楽天モバイル「R」のロゴがデザインされています。

Rakuten WiFi Pocket 本体正面

本体裏面

楽天市場で見る「楽天お買い物パンダ」がデザインされています。

パンダが光線を放っています。

Rakuten WiFi Pocket 本体裏面

本体右側

上から、以下の順で配置されています。

  • ストラップホール
  • 電源ボタン
  • WPS/ページ送りボタン

ストラップは付属していませんので、必要な人は100均で購入しましょう。

Rakuten WiFi Pocket 本体右側

本体左側

なにも配置されていません。

Rakuten WiFi Pocket 本体左側

本体下側

充電端子「micro USB コネクター」が配置されています。

micro USBなので、ちょっと古い気もします。

Rakuten WiFi Pocket 本体下側

本体内部

裏ブタを外すと本体内部は、以下のようになっています。

  • microSDカードスロット
  • SIMカードスロット
  • リセットボタン

microSDカードスロットがあるのは、ちょっとびっくりです。

HTTP共有でファイルを共有できますが、ほとんどの人は使わないと思うので、わざわざSDカードを挿す必要はありません。

Rakuten WiFi Pocket 本体内部

SIMカードの準備

Rakuten WiFi Pocket SIMカード準備

SIMカードのカット

SIMカードを「標準SIM」にカットします。

Rakuten WiFi Pocket SIMカードカット

SIMカードの取付け

SIMカードをスライドさせながら、奥までしっかり挿し込みます。

挿す時はスムーズですが、抜く時は慎重にしないとスロットを壊す可能性があります。

Rakuten WiFi Pocket SIMカード取付け

電池パック取付け準備

Rakuten WiFi Pocket 電池パック取付け準備

電池パック取付け完了

電池パックを取付けると、セットアップ完了です。

最後に裏ブタを取付けます。

ここで一休みして、本体を充電をしながら少し待ちましょう。

Rakuten WiFi Pocket 電池パック取付け完了

セットアップ完了し電源投入

本体のセットアップが終わり、電源を投入します。

ちゃんと起動するのか…扱ったことない端末なので少しドキドキしました。

電源投入

電源を入れると「Rakuten」のロゴが表示されます。

余計が機能が入っておらず、起動がとても早いです。

わずか数秒で立ち上がりました。

Rakuten WiFi Pocket 電源投入

日付と時間が表示されない

日付 0000/0000/0000

時間 00:00

あれ…?なにコレ…?と思い放置していましたが、5分経っても変わりません。

そこで、再起動することにしました。

Rakuten WiFi Pocket 0000/00/00 日付表示されない

➀ ホーム画面

再起動すると「ホーム画面」が表示され無地立ち上がりました。

  • 電池レベル
  • 日付
  • 時間

以上が表示されました。

Rakuten WiFi Pocket ホーム画面

➁ ステータス画面

本体右側のWPSボタンを1回押すと「ステータス画面」になります。

  • 接続台数
  • 累計通信量
  • バッテリー残量

以上が表示されます。

Rakuten WiFi Pocket ステータス画面

➂ SSID/パスワード画面

WPSボタンを2回押すと「SSID/パスワード画面」になります。

  • SSID:Rakuten-****
  • パスワード
  • IMEI

以上が表示されます。

Rakuten WiFi Pocket SSID/パスワード画面

④ かんたん接続用 QRコード画面

WPSボタンを3回押すと「かんたん接続用 QRコード画面」になります。

スマホは、QRコードを読み込むと簡単に接続できます。

パソコンは、SSIDからパスワードを入力し接続します。

Rakuten WiFi Pocket かんたん接続用 QRコード画面

画面の見かた

本体右側の「WPSボタン」を押すと、順番に画面が切替わります。

Rakuten WiFi Pocket 画面の見かた

≫ 楽天モバイル|公式サイトへ

Rakuten WiFi Pocket|管理画面の設定と使い方

管理画面ログイン

PCやスマホで、Rakuten WiFi Pocketへ接続し「192.168.0.1」へアクセスします。

以下を入力しログインします。

  • ユーザー名:admin
  • パスワード:admin

楽天モバイル管理画面 ログイン画面

管理画面トップ

ログインすると管理画面トップページになり、基本情報が表示されます。

画面右の「接続している機器の数」2で、パソコンとスマホへ接続しているのが分かります。

楽天モバイル管理画面 トップページ

管理画面設定項目

「詳細設定」をクリックすると、以下の項目から各種設定ができます。

  • スリープモード
  • ルーター
  • ファイヤーウォール
  • 更新
  • USSD
  • DDND
  • その他

楽天モバイル管理画面 設定項目

APN情報

トップ > 接続設定 > APN

APN接続モードが自動の場合、楽天回線かパートナー回線どちらかに繋がります。

➀「MCC 440 MNC 11」なら、楽天回線に繋がっています。

➁「MCC 440 MNC 53」なら、パートナー回線(au)に繋がっています。

440 11になっていますので、楽天回線に繋がっていることが分かります。

楽天モバイル管理画面 APN情報

SSID情報

トップ > Wi-Fi設定 > メインSSID

SSID(ネットワーク名)情報が表示されます。

以下の項目の、確認や変更することができます。

  • SSID
  • パスワード
  • セキュリティモード
  • 最大接続数

楽天モバイル管理画面 SSID情報

無線MACフィルタリング

トップ > Wi-Fi設定 > 無線MACフィルタリング

MACアドレス規制もかけれます。

ブラックリスト、ホワイトリストからリスト作成し、接続制限をかけれます。

個人的には、この機能は好きでよく使います。

楽天モバイル管理画面 無線MACフィルタリング

端末初期化

トップ > 詳細設定 > その他

端末の初期化は「工場出荷状態に初期化します >Yes」をクリックします。

楽天モバイル管理画面 端末初期化

アップデート

新しいバージョンがでると管理画面に自動的に表示されます。

アップデートは、2分程で終わります。

➀ 更新画面

ログインすると「新しいバージョンが見つかりました。更新しますか?」と表示されます。

>YESをクリック

楽天モバイル管理画面 アップデート1

➁ アップデート中

アップデートが進行中です。

楽天モバイル管理画面 アップデート2

➂ アップデート完了

最後に「ダウンロード完了したら、端末が再起動します。お待ち下さい。」表示されます。

> OKをクリック

楽天モバイル管理画面 アップデート3

手動アップデート

トップ > 詳細設定 > 更新

手動でアップデートする場合は「検出」をクリックして下さい。

楽天モバイル管理画面 手動アップデート

≫ 楽天モバイル|公式サイトへ

Rakuten WiFi Pocket|楽天回線に固定

楽天モバイルは、自社回線の「楽天回線エリア」と、au回線の「パートナー回線エリア」があります。

楽天エリア内でも、パートナー回線に繋がる場合があります。

月間データ量
楽天回線 無制限
パートナー回線(au) 5GB

表のように、楽天回線に繋がると「月間 無制限」で使えますが、パートナー回線に繋がると「月間 5GB」までしか利用できません。

無制限で使うには、楽天回線に固定しなくてはなりません。

バンド3の固定方法「44011」

Rakuten WiFi Pocketをバンド3(44011)に固定する方法です。

最初に、管理画面「192.168.0.1」へログインします。

  • ユーザー名:admin
  • パスワード:admin

➀ バンド固定手順

ログインすると管理画面トップページになります。

画面の「ネットワークに接続」を「OFF」にします。

Rakuten WiFi Pocket バンド固定手順1

➁ バンド固定手順

トップ > 接続設定 > ネットワーク選択

「手動」を選択し「検索」をクリックします。

Rakuten WiFi Pocket バンド固定手順2

➂ バンド固定手順

「検索中です。しばらくお待ちください。」と表示されます。

2~5分待ちます。

Rakuten WiFi Pocket バンド固定手順3

④ バンド固定手順

ネットワークリストが表示されます。

「Rakuten 44011」を選択し「登録」をクリックします。

登録が終わったら、画面左上の「Rakuten Mobile」をクリックし、トップページに戻ります。

Rakuten WiFi Pocket バンド固定手順4

➄ バンド固定手順 – 完了

トップページへ戻ったら「ネットワークに接続」を「ON」にするとバンド固定が完了です。

Rakuten WiFi Pocket バンド固定手順5-完了

ポイント

以上のように、楽天回線(44011)に固定すると、無制限で利用できるようになります。

≫ 楽天モバイル|公式サイトへ

Rakuten WiFi Pocket|スペック・仕様

Rakuten WiFi Pocket 仕様
モデル R310
サイズ 94.5×61.2×17.1 mm
重量 約100g
ディスプレー 1.7インチ
インターフェイス micro USB
連続待受時間 300時間
連続使用時間 10時間
最大同時接続数 10台
Wi-Fi 規格 2.4GHz IEEE802.11(b/g/n)
通信方式 FD-LTE:1、3、8、11、18、19、21、28
TD-LTE:41
WCDMA:1、5、6、8、19
SIMスロット 標準SIM×1
SDカードスロット microSD×1
バッテリー 3,000mAh
充電時間 ACアダプタ-:4.5時間
パソコン接続:5時間
消費電力 3W
メーカー Shenzhen Harvilon Technology

充電しながら使用する方法

Rakuten WiFi Pocketは、充電しながら使用すると、どこかのタイミングで電源OFFになります。

使ったみた感じでは、20~30時間を経過すると勝手に電源が落ちていました。

これだと電源を再び投入することになり、手間だと思う人もいるでしょう。

また、充電しながら使うと、バッテリーも劣化しますので避けたいところです。

勝手に電源OFF・バッテリー劣化の2つを解決する方法があります。

タイマーを使って充電

タイマーを使って充電する方法です。

Rakuten WiFi Pocketは、4時間30分で満充電されるので、4時間を2回に分けて充電する方法です。

これにはタイマーが必要になります。

繋ぐ順番は「コンセント > タイマー > ACアダプタ > microUSBケーブル > Rakuten WiFi Pocket」です。

このタイマーは、14個のプログラム設定ができます。

  1. 01:00~03:00
  2. 04:00~06:00

うえのように、2個のプログラム設定しておくと自動的に充電してくれます。

この方法で充電すると、勝手に電源OFFになりませんので「充電しながら使用」でき、さらに過充電によるバッテリー劣化も防げます。

タイマーは、Amazonで購入したものです。

リーベックス(Revex) コンセント タイマー スイッチ式 簡単デジタルタイマー PT70DW

新品価格
¥1,460から
(2021/5/28 22:20時点)

他社SIM使えるSIMフリー端末

Rakuten WiFi Pocketは、SIMフリー端末になっています。

そこで「SoftBank SIMカード」を、挿して接続テストをしてみました。

Rakuten WiFi Pocket SoftBank SIMカード

SoftBank APN情報

トップ > 接続設定 > APN

以下のように、SoftBank回線に繋がりました。

APN情報が自動認識され、設定は一切不要でちょっとびっくりでした。

画面右上に、SoftBankのアンテナマークが5本立っています。

SIMフリー端末でも、なんらかの設定は必要なんですが、何もしないで繋がるのですから優秀です。

楽天モバイル管理画面 APN SoftBank

SoftBank通信速度

ついでに、SoftBank回線の通信速度を計測してみました。

まずまずの速度がでています。

① 下り:15.24Mbps 上り:1.40Mbps|SoftBank

15.24Mbps 計測

② 下り:16.59Mbps 上り:1.42Mbps|SoftBank

16.59Mbps 計測

ポイント

Rakuten WiFi Pocketは、SIMフリー端末として使えることがわかりました。

SoftBank SIMでも、いい感じで速度がでています。

≫ 楽天モバイル|公式サイトへ

Rakuten WiFi Pocket|実際の速度を検証

楽天モバイルの通信速度を計測してみました。

ポケットWiFi選べ際は、料金と速度は重視すると思います。

YouTubeや動画配信サービスを、快適に視聴するには、下り「15Mbps」が必要です。

測定メモ

使用端末:Rakuten WiFi Pocket R310
回線:楽天モバイル(44011)
測定サイト:https://www.speedtest.net/
測定回数:5回

① 下り:28.44Mbps 上り:10.88Mbps|Rakuten Mobile

28.44Mbps 計測

② 下り:33.31Mbps 上り:14.17Mbps|Rakuten Mobile

33.31Mbps 計測

③ 下り:26.30Mbps 上り:9.69Mbps|Rakuten Mobile

26.30Mbps 計測

④ 下り:24.58Mbps 上り:25.00Mbps|Rakuten Mobile

24.58Mbps 計測

⑤ 下り:21.96Mbps 上り:5.66Mbps|Rakuten Mobile

21.96Mbps 計測

速度ポイント

楽天モバイルの通信速度はけっこう速いです。

下り「21.96~33.31Mbps」、上り「5.66~25.00Mbps」を計測しました。

ポケットWiFiとしては、十分な速度で、ネットや動画も軽快にできる速度がでています。

≫ 楽天モバイル|公式サイトへ

Rakuten WiFi Pocket|デメリット・メリット

ここでは、楽天モバイルのデメリット・メリットについてまとめてみました。

デメリット

初めは、楽天モバイルのデメリットや注意点についてです。

パートナー回線エリアは5GBまで

楽天モバイルは、パートナー回線(au)では、データ使用量が月間5GBまでになります。

月間5GBを超えると、1Mbpsへ速度制限されます。

超過後、高速通信をするのには、容量チャージが必要になります。

楽天回線・パートナー回線を選べない

楽天モバイルは、楽天回線・パートナー回線(au)を利用できますが、自由に選ぶことはできません。

そのため、楽天モバイルエリア内であっても、パートナー回線に繋がる場合があります。

ただ「Rakuten WiFi Pocket」なら、楽天回線へ固定できます。

メリット

続いて、楽天モバイルのメリットや特徴についてです。

トリプル0円で契約できる

楽天モバイルは、トリプル0円で契約できます。

Rakuten WiFi Pocket|契約内容
初期費用 0円(事務手数料)
月額料金 3ヶ月無料
端末代金 1円(アンケートで0円)

現在「3カ月無料キャンペーン」により、月額料金が最初の3ヶ月間無料になっています。

契約解除料0円で無料解約できる

楽天モバイルは、解約時の契約解除料が0円です。

いつでも、無料で解約ができるので、他社へ乗り換えもスグにできます。

契約縛りがない

楽天モバイルは、一般的なWiFiのように年単位の契約縛りがありません。

これにより、いつでも好きな時に解約ができます。

持っているだけならタダ

楽天モバイルは、データ使用量が1GB未満なら、月額料が0円になっています。

よって、持っているだけならタダです。

自社回線は無制限で使える

楽天モバイルは、自社の「サービスエリア」内であれば、月額3,278円で無制限で使えます。

大容量WiFiを使いたい人には、お得な料金になっています。

≫ 楽天モバイル|公式サイトへ

Rakuten WiFi Pocket|料金プラン

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ 料金プラン

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」の料金プランになります。

月額料金は、データ使用量できまる従量課金制です。

例えば、使用量3GB未満であれば、月額料金は1,078円といったようになります。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ 料金プラン
月額料金 0GB~1GB:0円
1GB~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
初期費用 0円
契約解除料 0円
契約期間 なし
端末代金 定価:9,980円
キャンペーン価格:1円
サービスエリア 楽天回線エリア
及び
パートナー回線エリア(au)
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
口座振替(手数料110円)
楽天ポイント

Rakuten WiFi Pocket|疑問点やQ&A

Rakuten WiFi Pocketの疑問点やQ&Aをまとめてみました。

バッテリーは連続使用で10時間持つ

Rakuten WiFi Pocketは、カタログスペック通り、連続使用で10時間持ちます。

カタログ値の8割くらいと思っていましたが意外でした。

9:00からネットを初め、YouTube、ネット、SNS等を開き、バッテリー切れになったのが22:00でした。

9:00~22:00まで持ったので、13:00時間になりますが、途中で待機状態もあるので実質10時間です。

音声対応SIMで電話番号も付与される

送られてくるSIMカードは、音声通話にも対応していて電話番号が付与されます。

以下のように「070-8959-****」電話番号になります。

楽天モバイル 電話番号

SIMフリースマホへ挿して使ってみましたが、普通に音声通話やSMS送受信もできました。

Rakuten WiFi Pocketは、ポケットWiFiなので、てっきりデータSIMかと思っていました。

取扱説明書をダウンロードしたい

Rakuten WiFi Pocketの取扱説明書は、楽天モバイル公式サイトからダウンロードできます。

ポケットWiFiが初めての人も、各種設定方法が分かりやすく記載されています。

楽天5,000ポイントがもらえる

Rakuten WiFi Pocketに申込むと、楽天ポイントが5,000ポイントもらえます。

以下のように「2021/5/31」にポイントが付与されます。

楽天ポイント 5,000円分

初めは、本当なのかと思いました…「だれでも0円お試しキャンペーン」で、お金は払っていません。

1円も払っていなのに「なぜ…?ポイントもらえるんだ?…」と思いましたが、そこが楽天のすごいところで、本当に5,000ポイントがもらえました。

ポイント付与日は、申込月の翌々月末となっています。

Rakuten WiFi Pocket|まとめ

Rakuten WiFi Pocketは、自宅や外出先でも使えるポケットWiFi端末です。

楽天モバイルは、現在キャンペーンを開催をしていますので、破格条件の「0円」でWiFiが持てます。

サービスエリアは、3大キャリア「docomo・au・SoftBank」に比べ狭いですが、料金面では先頭を走っているといえます。

ポケットWiFiを考えている人は、今ならかなりお得に契約ができますので検討してみましょう。

楽天ポイント5,000円分がもらえる

楽天モバイル|公式サイトへ

0円お試しキャンペーン

Posted by wifi-park