比較!楽天モバイルのオリジナルスマホ3機種の価格とスペックは!?

楽天モバイル オリジナルスマホ

楽天モバイルでは、楽天限定のオリジナルスマホが3機種があり、キャンペーン価格で購入できます。

このページでは、Rakuten BIG・Rakuten BIG s・Rakuten Handの3機種のスペックや価格について紹介しています。

どの機種を選らぶのが良いのか、迷っている方はそれぞれの機種のデメリット・メリットを具体的に解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天限定スマホを今すぐに確認したい方は、以下の公式サイトをチエックてください。

≫ 楽天・オリジナルスマホを見る

楽天モバイル:オリジナルスマホの基本情報

Rakuten UN-LIMIT VIキャンペーン

楽天モバイルには、他のキャリアや格安SIMでは取り扱いのないオリジナルスマホがあり、楽天の専売モデルになっています。

現在オリジナルスマホは以下の3機種が販売されています。

機種名 発売日 製品価格
Rakuten BIG s 2021年4月21日 50,980円
Rakuten BIG 2020年9月30日 49,800円
Rakuten Hand 2020年12月8日 20,000円

機種名は「Rakuten ◯◯」と似ていますが、いずれのスマホもスペックやデザインは大きく異なるのが特徴です。

それぞれのスマホによって、さまざまのニーズに対応しており、一般的なスマホより安価で購入できることから、楽天モバイル契約時に指名買いする方も少なくありません。

楽天モバイルの限定モデルなり、他社では手にすることができない特別感もあり、地味に人気のスマホになっています。

オリジナルスマホ3機種のキャンペーン価格

つづいて、楽天モバイルのオリジナルスマホ3機種のキャンペーン価格について紹介します。

楽天モバイルには、各種のキャンペーンがあり、今回のオリジナルスマホに適用されるキャンペーンについてご案内します。

楽天モバイルのキャンペーン

【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント」
「Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン」
「Rakuten Hand15,000ポイントプレゼントキャンペーン」

上記の3つのキャンペーンがあり、3機種ともにいずれかのキャンペーンが適用され、対象機種によっては最大25,000ポイント還元されます。

3機種のキャンペーン価格

オリジナルスマホ3機種のキャンペーン適用後の実質価格は以下のようになります。

機種名 定価 新規申し込み 他社から乗り換え
Rakuten BIG s 50,980円 25,980円 25,980円
Rakuten BIG 49,800円 24,800円 24,800円
Rakuten Hand 20,000円 0円 0円

このように、Rakuten Handであれば実質0円で、Rakuten BIG s・Rakuten BIGであれば50%オフで手にすることができます。

お得なキャンペーンになっていますので、気になる方は楽天モバイル公式サイトをご覧になってください。

キャンペーンの適用条件

楽天モバイルのキャンペーン適用条件な以下の通りです。

基本料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を契約する

キャンペーン対象製品を同時に購入する

申し込み月の翌月末までに、専用アプリRakuten Linkで10秒以上の発信通話する

専用アプリRakuten Linkの利用も、適用条件になりますので忘れずに行いましょう。

≫ 楽天・オリジナルスマホを見る

5G対応:Rakuten BIG sのスペックと特徴

Rakuten BIG sキャンペーン

Rakuten BIG sのスペックや特徴をデメリット・メリットをまじえて紹介しています。

5G対応:Rakuten BIG sのキャンペーン価格

  • 定価:50,980円
  • 乗り換え価格:25,980円
  • 新規申し込み価格:25,980円

Rakuten BIG sのスペックは以下の通りです。

機種名 Rakuten BIG s(5G対応)
製品画像 Rakuten BIG s
ディスプレイ 6.4インチ / AMOLED
本体サイズ 高さ160 x 幅79 x 厚さ9 mm
重さ 204g
メインカメラ 超広角:800万画素
広角:4,800万画素
望遠:800万画素
深度測位:200万画素
フロントカメラ 1,600万画素
バッテリー 3,900mAh
メモリー(RAM) 6GB
ストレージ(ROM) 128GB
CPU Snapdragon 765 5G
OS Android 10
生体認証 指紋認証、顔認証
おサイフケータイ ◯ 対応
テザリング 10台
SIM eSIM
カラー ブラック、ホワイト、クリムゾンレッド
製造メーカー Yulong Computer Telecommunication

Rakuten BIG sデメリット

Rakuten BIG sのデメリットは以下の通りです。

  1. microSDが使えない
  2. デュアルSIMに非対応

それぞれの要点を解説していきます。

➀:microSDが使えない

Rakuten BIG sは、スマホ本体にカードスロットが搭載されていませんので、microSDカードを増設することができません。

➁:デュアルSIMに非対応

Rakuten BIG sは、eSIM専用スマホのためSIMカードスロットがなく、SIM増設ができないためデュアルSIM運用ができません。

Rakuten BIG sのメリット

Rakuten BIG sのメリットは以下の通りです。

  1. 5G対応端末(Sub6・ミリ波対応)
  2. 大画面6.4インチディスプレイ搭載
  3. 高性能CPU「Snapdragon 765 5G」搭載
  4. 4レンズAIカメラ搭載
  5. 顔認証・指紋認証に対応
  6. おサイフケータイに対応
  7. eSIMに対応

それぞれの要点を解説していきます。

➀:5G対応端末(Sub6・ミリ波対応)

Rakuten BIG sは5G対応端末になり、通信方式はSub6とミリ波の2種類に対応しており高速通信が可能です。

5Gミリ波は、より高速通信するといわてれいます。なお、一般的なAndroidスマホはミリ波には対応していません。

➁:大画面6.4インチディスプレイ搭載

Rakuten BIG sは、6.4インチ有機ELディスプレイ搭載し高コントラストの見やすい画面になっています。

ワイド画面の鮮やかな映像表現になっており、スマホゲームや動画再生も存分に楽しむことができます。

➂:高性能CPU「Snapdragon 765 5G」搭載

Rakuten BIG sは、高性能CPU「Snapdragon 765 5G」搭載し処理能力が速いのが特徴です。

ベンチマーク30万点台の高性能CPUのより、動作性能が優れていますのでスマホゲームも軽快サクサクと楽しめます。

➃:4レンズAIカメラ搭載

Rakuten BIG sはメインカメラは4眼レンズで、インカメラも1600万画素の高性能カメラを搭載しています。

さらに、AI機能を搭載しており撮影環境や被写体を応じて、さまざまなシーンの撮影に対応しています。

➄:顔認証・指紋認証に対応

Rakuten BIG sは、顔認証と指紋認証の2つの生体認証に対応しています。

いずれかの認証でロック解除ができますので、さまざまな場面ですみやかな画面復帰が可能です。

➅:おサイフケータイに対応

Rakuten BIG sは、かざすだけでキャッシュレス決済できる、おサイフケータイが搭載されています。

キャッシュレス決済が日常的に行われている、昨今においてはうれしい機能になっています。

➆:eSIMに対応

Rakuten BIG sは、eSIM専用スマホになり従来のようにSIMカードを挿す手間がありません。

eSIMは、スマホに内蔵された本体一体型のSIMで、申し込み後にプロファイルをインストールするだけで開通します。

Rakuten BIG sがおすすめな人

Rakuten BIG sがオススメになるのは、以下の3点に当てはまる方です。

  1. ちょうどよいサイズの、使いやすいスマホを選びたい人
  2. 5Gスマホを安く購入したい人
  3. そこそこ高性能なスマホ使いたい人

≫ Rakuten BIG sを見る

5G対応:Rakuten BIGのスペックと特徴

Rakuten BIGのスペックや特徴をデメリット・メリットをまじえて紹介しています。

5G対応:Rakuten BIGのキャンペーン価格

  • 定価:49,800円
  • 乗り換え価格:24,800円
  • 新規申し込み価格:24,800円

Rakuten BIG sのスペックは以下の通りです。

機種名 Rakuten BIG(5G対応
製品画像 Rakuten BIG
ディスプレイ 6.9インチ / 有機EL
本体サイズ 高さ174 x 幅80 x 厚さ9 mm
重さ 約227g
メインカメラ 超広角:800万画素
広角:6,400万画素
望遠:200万画素
深度測位:200万画素
フロントカメラ 3,200万画素
バッテリー 4,000mAh
メモリー(RAM) 6GB
ストレージ(ROM) 128GB
CPU Snapdragon 765 5G
OS Android 10
生体認証 指紋認証
おサイフケータイ ◯ 対応
テザリング 10台
SIM eSIM
カラー ホワイト、ブラック、クリムゾンレッド
製造メーカー ZTE

Rakuten BIGのデメリット

Rakuten BIGのデメリットは以下の通りです。

  1. 227gでやや重い
  2. 顔認証に非対応
  3. デュアルSIMに非対応

それぞれの要点を解説していきます。

➀:227gでやや重い

Rakuten BIGは、超大型6.9インチ搭載していますので、本体重量が227gになり一般的なスマホよりやや重いです。

➁:顔認証に非対応

Rakuten BIGは、指紋認証には対応していますが、顔認証には非対応になっています。

➂:デュアルSIMに非対応

Rakuten BIGは、eSIM専用スマホのためSIMカードスロットがなく、SIMの増設ができないためデュアルSIM運用ができません。

Rakuten BIGのメリット

Rakuten BIGのメリットは以下の通りです。

  1. 5G対応端末(Sub6・ミリ波対応)
  2. 超大型6.9インチ有機ELディスプレイ搭載
  3. 高性能CPU「Snapdragon 765 5G」搭載
  4. 4レンズAIカメラ搭載
  5. 大容量4,000mAhバッテリー搭載
  6. おサイフケータイに対応
  7. eSIMに対応

それぞれの要点を解説していきます。

➀:5G対応端末(Sub6・ミリ波対応)

Rakuten BIGは5G対応端末になり、通信方式はSub6とミリ波に対応し、ミリ波はより高速通信が可能です。

一般的なAndroidスマホは、ミリ波には対応していませんので、おおきなメリットになっています。

➁:超大型6.9インチ有機ELディスプレイ搭載

Rakuten BIGは、6.9インチ有機ELディスプレイ搭載し、とにかく大画面で見やすいです。

スマホゲームがエキサイティングになり、ワイド画面で迫力のある動画再生を楽しむことができるでしょう。

➂:高性能CPU「Snapdragon 765 5G」搭載

Rakuten BIGは、高性能CPU「Snapdragon 765 5G」を搭載していますので、動作性能が高いです。

高性能CPUにより、Antutuベンチマークでも約30万点台を記録していますので、快適サクサクに利用できます。

➃:4レンズAIカメラ搭載

Rakuten BIGは、4レンズ搭載の6,400万画素のカメラになり、高画質で鮮明な写真を撮影できます。

くわえて、AIが被写体を自動認識しコントラストや彩度を補正しますので、明暗のハッキリした画像が楽しめます。

➄:大容量4,000mAhバッテリー搭載

Rakuten BIGは、4,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、かつUSB Type-Cによる急速充電に対応しています。

急速充電により30分で50%は充電されます。ただ、バッテリー容量は多きいですが大画面なためバッテリー消費も早いです。

➅:おサイフケータイに対応

Rakuten BIGは、読み取り機にかざすだけで決済できる「おサイフケータイ」に対応しています。

キャッシュレス決済の高まりによって、おサイフケータイ機能が付いているかはスマホを選ぶ上で重要なポイントになっています。

➆:eSIMに対応

Rakuten BIGは、eSIM対応スマホになり従来のようにSIMカードを挿す手間がありません。

eSIMは、スマホに内蔵された本体一体型のSIMで、申し込み後にプロファイルをインストールするだけで開通します。

Rakuten BIGがおすすめな人

Rakuten BIGがオススメになるのは、以下の3点に当てはまる方です。

  1. 大画面で動画やゲームなどを楽しみたい人
  2. 5Gスマホを安く手にしたい人
  3. 高性能で見やすいスマホ使いたい人

≫ Rakuten BIGを見る

Rakuten Handのスペックと特徴

Rakuten Handキャンペーン

Rakuten Handのスペックや特徴をデメリット・メリットをまじえて紹介しています。

Rakuten Handのキャンペーン価格

  • 定価:20,000円
  • 乗り換え価格:0円
  • 新規申し込み価格:0円

Rakuten Handのスペックは以下の通りです。

機種名 Rakuten Hand
製品画像 Rakuten Hand
ディスプレイ 5.1インチ / 有機EL
本体サイズ 高さ138 x 幅63 x 厚さ9.5 mm
重さ 約129g
メインカメラ 広角:4,800万画素
深度測位:200万画素
フロントカメラ 1,600万画素
バッテリー 2,630mAh
メモリー(RAM) 4GB
ストレージ(ROM) 64GB
CPU Snapdragon 720G
OS Android 10
生体認証 指紋認証、顔認証
おサイフケータイ ◯ 対応
テザリング 10台
SIM eSIM
カラー ブラック、ホワイト、クリムゾンレッド
製造メーカー Tinno

Rakuten Handのデメリット

Rakuten Handのデメリットは以下の通りです。

  1. 5Gに非対応
  2. デュアルSIMに非対応
  3. microSDが使えない

それぞれの要点を解説していきます。

➀:5Gに非対応

Rakuten Handは、5G通信に非対応になっていますので、現行の4G LTE通信での利用となります。

➁:デュアルSIMに非対応

Rakuten Handは、eSIM専用モデルのためSIMカードスロットがなく、SIMの増設ができないためデュアルSIM運用ができません。

➂:microSDが使えない

Rakuten BIG sは、スマホ本体にカードスロットが装着されていませんので、microSDカードを増設することができません。

Rakuten Handのメリット

Rakuten Handのメリットは以下の通りです。

  1. 実質0円で購入可能
  2. 超軽量・コンパクト
  3. CPU「Snapdragon 720」搭載
  4. 4アンテナ4×4MIMO搭載
  5. 顔認証・指紋認証に対応
  6. おサイフケータイに対応
  7. eSIMに対応

それぞれの要点を解説していきます。

➀:実質0円で購入可能

Rakuten Handの最大のメリットは、なんといっても実質0円で購入できることです。

後にも先にもタダのスマホは、Rakuten Handだけになります。

➁:超軽量・コンパクト

Rakuten Handは、超コンパクトな作りで手に心地よくフイットし、片手操作もらくらくです。

くわえて、5.1インチディスプレイ搭載しながら、超軽量の129gを実現しています。

➂:CPU「Snapdragon 720」搭載

Rakuten Handは、この価格帯ながらCPUは「Snapdragon 720」を搭載されています。

そのためインターネットや動画閲覧が軽快にできます。ただしスマホゲームではモッサリ感がある印象です。

➃:4アンテナ4×4MIMO搭載

Rakuten Handは、4×4 MIMO(フォーバイフォー マイモ)に対応し、一般的な4G対応スマホの通信方式である2×2 MIMOよりも高速通信が可能です。

➄:顔認証・指紋認証に対応

Rakuten Handは、顔認証と指紋認証の2つの生体認証に対応し、スムーズなロック解除が可能です。

この価格帯で、指紋認証はディスプレイ内認証になっており、より速やかな認証が行えます。

➅:おサイフケータイに対応

Rakuten Handはエントリーモデルですが、おサイフケータイに対応しています。

かざすだけで、さまざまなキャッシュレス決済できる、おサイフケータイ機能があると非常に便利です。

➆:eSIMに対応

Rakuten Handは、eSIM対応モデルになり従来のようにSIMカードを挿入する必要がありません。

eSIMは、スマホに内蔵された本体一体型のSIMで、申し込み後にプロファイルをインストールするだけで開通します。

Rakuten Handがおすすめな人

Rakuten Handがオススメになるのは、以下の4点に当てはまる方です。

  1. とにかく安くスマホを購入したい人
  2. 子供にスマホ持たせたい人 ← 特にオススメ!
  3. コンパクト・持ち運びに便利なスマホが欲しい人
  4. 安くても便利な機能が使えるスマホを探している人

≫ Rakuten Handを見る

楽天モバイル:オリジナルスマホのまとめ

ここまで、楽天モバイルのオリジナルスマホ3機種について解説してきました。

いずれのスマホもキャンペーン価格で購入できるとあって、人気のスマホをになっています。

それぞれのスマホの特徴をデメリット・メリットまじえて紹介してきましたので、概要はお分かりいただけと思います。

楽天モバイルはスマホ代金が安くなるだけではなく、基本料金プランの「Rakuten UN-LIMIT VI」が3ヶ月無料で利用できるキャンペーンも開催されています。

今なら、スマホも料金プランも同時にキャンペーンが適用され、お得に契約できますので検討してはいかがでしょうか。

\ 楽天・オリジナルスマホが0円から /

楽天モバイル|公式サイトへ

3ヶ月無料なのは楽天モバイルだけ!

格安SIM

Posted by wifi-park