クラウドWiFi東京 評判

2020年5月5日

クラウドWiFi東京の特徴

クラウドWiFi東京は株式会社ニッチカンパニー運営するポケットWiFiになります。

最大の特徴は「契約期間1ヶ月」「解約違約金0円」で通信量も無制限となっています。

それでは、クラウドWiFi東京の良い点(メリット)・気になる点(デメリット)を徹底的に解説していきます。

クラウドWiFi東京とは

契約期間は超短期の1ヶ月・端末は即日発送!

解約違約金は無料0円でいつでも解約できる!

月間通信量は無制限で動画・オンラインゲームも思い切り楽しめる!

「1日〇GB」で低速化といった速度制限がない!

世界主要135ヶ国でそのままWiFiが利用できる!

トリプルキャリア回線を使用し、広域エリアで高速通信が可能!

クラウドWiFi東京 ≫ 公式サイト

クラウドWiFi東京 プラン内容

プラン内容
月額料金 3,380円
初期費用 3,980円
契約期間 1月
初回月 日割り
月間通信量 無制限
速度制限 なし
端末 レンタル・無料
回線 トリプルキャリア
(docomo・au・SoftBank)
支払方法 クレジットカード

安心補償・オプション

オプションで安心補償(月額400円)という端末の補償制度があります。

補償内容は「水濡れ・故障・紛失・盗難」に対応していおり、端末を交換してくれます。

特徴としては水没も無料交換していることで、他社では有料交換が一般的です。

加入 未加入
水没・故障 無料 25,000円
紛失・盗難 15,000円 25,000円

安心補償の加入条件は、

・契約時に加入すること

・契約途中での加入はできない

以上のように申し込み時に加入しなければなりません。

なお、安心補償へ未加入の場合は端末交換に25,000円がかかります。

Left Caption

WiFiぴよ~

安心補償は加入した方がいいのかな?
Right Caption

WiFiまる~

オススメはしてないけど!
スマホよく落とす人は加入していると安心だよね!

クラウドWiFi東京 ≫ 公式サイト

クラウドWiFi東京 端末(ルーター)

端末発送:平日14:00までに申し込むと即日発送されます。土・日・祝は発送していませんので翌営業日の発送になります。

申し込み時に受け取り日時も指定できます。

端末はレンタルになりますので、解約すると返却しなければなりません。

Right Caption

WiFiまる~

当日発送されるので、急いでいる人は嬉しいよね!

GlocalMe U2s

クラウドSIMを採用していますので、国内はもちろん海外でも手続きいらずで利用できます。

U2sは、液晶画面のないシンプルなルーターになっており、操作もボタン1つで簡単にできるのが特徴です。

WiFi連続利用は、フル充電でおおよそ12時間利用可能です。

14.2mmの薄型設計とコンパクト作りになっており、カバン・バックの小ポケットに収納できます。

同時接続は最大5台でPC、スマホ、プリンター、ゲーム、デジカメ、などへ同時に接続できます。

GlocalMe U2s
サイズ 127 x 65.7 x 厚さ14.2mm
重さ 151g
同時接続台数 5台
下りスピード 最大 150Mbps
上りスピード 最大 50Mbps
連続使用可能時間 12時間
海外利用
メーカー uCloudLink
Right Caption

WiFiまる~

U2sは、操作性もよく今人気のルーターで、
12時間連続通信できる長時間バッテリー搭載だよ!

海外利用について

世界主要135ヶ国でWiFiが利用できます。

手続きは一切不要で、端末の電源がONになっていれば自動接続されます。

料金 / 日 通信量 / 日
アジア 700円~ 1GB
アフリカ 1,050円~
北アメリカ 1,050円~
オセアニア 1,050円~
ヨーロッパ 750円~
中東 700円~
南アメリカ 1,200円~

通信量は1日1GBで容量を超えると低速化(384Kbps)されます。

料金もリーズナブルで、国ごとにきめ細かく設定されており、他社のように地域ごとに一括りされていません。

海外での接続トラブルがあっても、カスタマーセンターが24時間365日対応してくれます。

電話「050-5835-2280」か「チャット」で問い合わせでき、日本語・英語・中国語・韓国語・タイ語の5ヶ国で対応可能です。

メモ

渡航先で利用しない場合は、端末の電源はOFFにしておきましょう。
ONになっていると自動接続なので料金が発生します。

Left Caption

WiFiぴよ~

海外でも安心して使えそう。
Right Caption

WiFiまる~

そうだね!
海外用のカスタマーセンターを設置してるのは「クラウドWiFi東京」だけだよ!

クラウドWiFi東京 ≫ 公式サイト

クラウドWiFi東京 速度実測

通信速度のテスト結果になります。

テスト結果は21~27Mbpsのスピードが出ているのが分かります。

スピードの遅いポケットWiFiは、動画を視聴した時にストレスになります。

YouTubeやオンデマンド動画を快適に視聴するには「10Mbp以上」の速度が必要です。

22Mbps以上のスピードが出ていますので「YouTube」や「オンデマン動画」もストレスフリーで視聴できます。

21Mbps 計測
21Mbpsを計測
24Mbps 計測
24Mbpsを計測
26Mbps 計測
26Mbpsを計測
27Mbps 計測
27Mbpsを計測
15~30Mbps 動画・ネットゲームもストレスなく楽しめる。
8~15Mbps 快適だが利用するサービスによっては満足できない。
1~8Mbps パソコンでは動画が止まる時がある。
~1Mbps 動画の視聴が困難。メールは出来る。
Left Caption

WiFiぴよ~

通信スピードはどれくらいだと良いの?
Right Caption

WiFiまる~

10Mbps~でスムーズに動画視聴できるから、
20Mbps~出ていると動画もストレスフリーで観れるよ!

クラウドWiFi東京 ≫ 公式サイト

クラウドWiFi東京 メリット

通信量無制限で使い放題

クラウドWiFi東京は通信量(データ量)が無制限で利用できます。

通信量を気にせず使いたいユーザーにはピッタリのポケットWiFiです。

動画、オンラインゲーム、VOD、なども快適に楽しむことができます。

通信量無制限を謳いながら「1日5GB」で低速化といった速度制限もありません。

今まで通信量を気にして、動画視聴を抑えていた人も「クラウドWiFi東京」なら、通信量無制限なので思う存分に視聴できます。

通信容量の制限などはございませんが、キャリア側の判断により短期間で膨大なデータ量の消費または、異常な通信量とみなされた場合、速度制限がかかる事がございます。
速度制限時の通信速度は384Kbpsとなりますが、翌月には通常の速度に戻りご利用いただけます。

うえのように公式サイトでは、

" 異常な通信量とみなされた場合、速度制限がかかる事がございます。"

このように記載されており、普通に使用していれば速度制限になることはありません。

何らかの事情で速度制限になっても「384Kbps」の速度がでますのでWeb閲覧は問題なくできます。

なお、一般的には速度制限は「128Kbps」に規制するポケットWiFiが多いです。

メモ

使い放題なので、通信容量の多いオンデマンド動画(VOD)、

「dTV」「hulu」「U-NEXT」「DAZN」等を一日中視聴できます。

Left Caption

WiFiぴよ~

オンラインゲームはどう?
Right Caption

WiFiまる~

3大キャリア回線を使っているので、快適な通信状態で楽しめるよ!
データ量も無制限だから長時間楽しめるよ!

解約手数料が無料

クラウドWiFi東京は、ポケットWiFiには珍しく解約手数料が一切かかりません。

好きな時にいつでも無料で解約できますので、他社へ乗り換えするのも容易です。

なにかの事情で解約する時、無料(0円)で解約できるのは大きなメリットになります。

これだと解約手数料が高額で、解約に二の足踏むなんてこともありません。

Left Caption

WiFiぴよ~

解約手数料が0円ってすごくない?
Right Caption

WiFiまる~

ボクも初めはビックリしたよ!
解約違約金は9,000~15,000円が相場だからね!

契約期間は1ヶ月の短期

クラウドWiFi東京は、契約期間が超短期のなんと「1ヶ月」です。

他のポケットWiFiでは、1・2年の年契約が主流になっています。

年単位の契約しばりが煩わしい人は、契約期間が1ヶ月のクラウドWiFi東京はもってこいのサービスになります。

今より良いポケットWiFiを見つけたり、事情があって解約したい場合は翌月には解約できます。

解約手数料も0円なのでノーリスクです。

おすすめポイント

・2~3ヶ月だけポケットWiFiをレンタル感覚で利用したい人

・1~2年単位の契約しばりが煩わしい人

海外でもそのまま使える

クラウドWiFi東京なら、世界の主要135ヶ国でWiFiが利用できます。

端末にクラウドSIMを採用しており、手持ちの端末がそのまま海外で使えます。

海外でWiFiを利用するにはレンタルSIMを借りたり、SIMの差し替えといった手間がありますが、

そういったことも一切不要です。

特徴としては「手続き不要」で「端末の電源をONにするだけ」です。

海外での利用条件は以下の通りです。

・国ごとに料金が設定されている。

・1日700円から利用できる。

・1日の通信量は1GBで容量超えると低速化(384Kbps)

・日本時間0:00~23:59を1日とする。

・あまった容量は繰り越されない。

・電源OFFにしていれば料金はかからない。

メモ

海外の料金設定は、他のポケットWiFiのように地域分けではなく、

渡航先の国ごとに設定されています。

Right Caption

WiFiまる~

ベトナム旅行した時にクラウドSIM端末(他社の)使ったけど、
飛行機が着陸したらスマホのアンテナマーク全開になってたよ!
で…メコン川の動画をTwitterにあげたりしたよ!

端末は当日発送

クラウドWiFi東京は、平日14:00までに申し込むと端末は即日発送されます。

※ 土・日・祝祭日は発送をしていませんので、翌営業の発送となります。

関東から発送されますので、地域によっては翌日からWiFiが利用できます。

また、他社では時間指定ができないのが殆どですが、申し込み時に荷物の時間指定もできます。

ポケットWiFiで当日発送を実施しているのは、クラウドWiFi東京を含め2~3社です。

急いでない人にはメリットではありませんが、

・すぐに使いたい

・2日以内に使いたい

・急な海外出張で使いたい

といった場合、荷物の時間指定もでき当日発送なのでメリットになります。

当サイトでも、こういった理由で申し込まれる人がいます。

ポイント

・申込み時に時間指定ができ、指定日時で確実に端末を受け取れます。
・申込みメールに「問い合わせ番号」も記載されているので追跡も可能です。

クラウドWiFi東京 ≫ 公式サイト

クラウドWiFi東京 デメリット

初期費用が少し高い

クラウドWiFi東京の初期費用は現在「3,980円」になっています。

一般的にポケットWiFiは、初期費用は3,000円なので980円ほど高いです。

初期費用は契約時にしか発生しませんので、

あまり気にしなくて良いかもしれませんが、できるなら初期費用は抑えたいですよね。

Right Caption

WiFiまる~

初期費用は少し高いけど、解約手数料は0円だからね!

端末弁償金が高額

端末を故障したり紛失すると交換費用25,000円が発生します。

オプションも安心補償(月額400円)に加入していると以下の内容で補償されます。

・水濡れ、故障:無料交換

・紛失、盗難:15,000円

レンタル端末なので、壊したり失くしたりすると弁償費用が発生するのは当たり前なのですが、

それにしても安心補償未加入の場合、弁償費用が25,000円と高額です。

Left Caption

WiFiぴよ~

ちょっと高くない?
Right Caption

WiFiまる~

そうだね!
他社だと弁償金は20,000円前後だから高いと思うよ!

解約後は端末返却

端末はレンタル方式になりますので、解約すると端末は返却しなければなりません。

買取方式のポケットWiFiであれば自己所有なので返却は不要です。

ただし、買取方式は2~3年といった年単位の契約しばりがあります。

返却物

・端末一式及び付属品

返却方法

・レターパックプラスや宅配便で送る

・送料は自己負担

・解約月の翌月3日までに返却

解約締切り日

・毎月15日まで(当月末の解約扱い)

・毎月16日以降(翌月末の解約扱い)

解約方法

・問合せフォームの「端末の解約」から解約依頼する

端末返却先

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-18-19
新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F
クラウドWi-Fi東京 宛

メモ

15日解約しますと、3日までの返却になります。

クラウドWiFi東京 ≫ 公式サイト

クラウドWiFi東京 まとめ

Posted by wifi-park