UQモバイルとデュアルSIM最強の組み合わせ!厳選7社を紹介!

PR

UQモバイル(UQ mobile) デュアルSIM 組み合わせ

この記事では、UQモバイルとデュアルSIM最強の組み合わせ、厳選7社を紹介しています。

UQモバイルとデュアルSIMしたいけど、多くの格安SIMの中からどれを選べば良いか分からない…?

そんなお悩みを解消するために「料金・速度・機能」に優れた格安SIM7社を厳選しました!

それぞれの格安SIMの特徴を順番にお伝えしていきますので、UQモバイルと最適な組み合わせ先をぜひ見つけてください。

UQモバイルとデュアルSIM!最強の組み合わせ7選を紹介!

UQモバイル(UQ mobile)とデュアルSIMで組み合わせる厳選7社を紹介します。

まずは、組み合わせる7社の最安プランと利用回線をご案内します。

UQモバイル+
組み合わせた料金
UQモバイル+
組み合わせ回線
UQモバイル + LINEMO
おすすめ度5
UQモバイル+月990円/3GB~ ソフトバンク
(自社回線)
UQモバイル + 楽天モバイル
おすすめ度5
UQモバイル+月1,078円/3GB~ 楽天モバイル
(自社回線)
UQモバイル + mineo
おすすめ度4.5
UQモバイル+月1,298円/1GB~ ドコモ、au、ソフトバンク
(借り受け回線)
UQモバイル + irumo
おすすめ度4.5
UQモバイル+月550円/0.5GB~ ドコモ
(自社回線)
UQモバイル + IIJmio
おすすめ度4.5
UQモバイル+月850円/2GB~ ドコモ、au
(借り受け回線)
UQモバイル + ahamo
おすすめ度4
UQモバイル+月2,970円/20GB~ ドコモ
(自社回線)
UQモバイル + NUROモバイル
おすすめ度4
UQモバイル+月792円/3GB~ ドコモ、au、ソフトバンク
(借り受け回線)

UQモバイル(Y!mobile)のプラン概要おさらい

UQモバイル(uqmobile) SIMイメージ

つづいて、UQモバイルのプラン概要をおさらいしてみましょう。

 UQモバイル
料金プラン ・ミニミニプラン
4GB:月2,365円
・トクトクプラン
0~1GB:月2,277円
1~15GB:月3,465円
・コミコミプラン
20GB:月3,278円
・くりこしプラン +5G(旧プラン)
・くりこしプラン (旧プラン)
3GB(S):月1,628円
15GB(M):月2,728円
25GB(L):月3,828円
基本通話料 22円 / 30秒
通話オプション 通話パック(毎月60分無料):月550円
通話放題ライト(10分かけ放題):月880円
通話放題(かけ放題):月1,980円
契約事務手数料 3,850円
 使用回線 au 4G、5G
≫ UQモバイル 公式サイト

以上をふまえ、今からUQモバイルとデュアルSIM最強の組み合わせ7選を紹介します。

組み合わせ①:UQモバイル + LINEMO 月990円/3GB~

UQ mobile+LINEMO

UQモバイルとLINEMOの組み合わせは、UQモバイルの料金に+月990円/3GBから利用できます。LINEMOの概要は次のとおりです。

 LINEMOの概要
月額料金
(ミニプラン/スマホプラン)
3GB:990円
20GB:2,728円
基本通話料 22円 / 30秒
通話オプション 5分かけ放題:月額550円
かけ放題:月額1,650円
通話オプション
キャンペーン料金
5分かけ放題:7ヶ月間無料
かけ放題:7ヶ月間月額1,100円
契約事務手数料 無料0円
契約解除料 無料0円
SIMタイプ eSIM、SIMカード
使用回線 ソフトバンク 4G/5G
通信速度
(参照元:みんそく)
下り平均速度:89.33Mbps

UQモバイルとLINEMOの組み合わせは、キャリアブランド同士の高速SIMを併用したい方におすすめ!

auブランドのUQモバイルと、ソフトバンクブランドのLINEMOは、どちらもキャリア主回線を通し通信速度は抜群です。

LINEMOの料金プランは、3GB/月990円と20GB/月2,728円の2つがあり、いずれもサブブランドの中で安値です。

通話料金もキャンペーンによって、5分かけ放題を7ヶ月間無料で使えるので、電話代のコスパも申し分ありません。

さらに、LINEMOならLINEアプリの「トーク、音声通話、ビデオ電話、VOOM」などが、LINEギガフリーにより使い放題です。

LINEMOなら契約事務手数料0円なうえ、申し込みキャンペーンを利用してお得に申し込めます。

≫ LINEMOに申し込む

組み合わせ②:UQモバイル + 楽天モバイル 月1,078円/3GB~

UQ mobile+楽天モバイル

UQモバイルと楽天モバイルの組み合わせは、UQモバイルの料金に+月1,078円/3GBから利用できます。楽天モバイルの概要は次のとおりです。

楽天モバイルの概要
月額料金
(Rakuten最強プラン)
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
~無制限:3,278円
基本通話料 22円 / 30秒
Rakuten Link利用で無料
通話オプション 15分かけ放題:月額1,100円
Rakuten Link利用で無料
契約事務手数料 無料0円
契約解除料 無料0円
SIMタイプ eSIM、SIMカード
使用回線 楽天モバイル 4G/5G
通信速度
(参照元:みんそく)
下り平均速度:78.72Mbps

UQモバイルと楽天モバイルの組み合わせは、毎月のデータ使用量の応じて支払いたい方におすすめ!

楽天モバイルの料金プランは、~3GB/月1,078円、~データ無制限/月3,278円といったように、データ使用量に応じた3段階制です。

このように、毎月のデータ使用量に応じて柔軟に支払いできることから、デュアルSIM回線として人気です。

通話料金も、専用アプリ「Rakuten Link」なら、他社スマホや固定電話へも無料かけ放題なので、通話料0円を実現できます。

さらに付帯サービスも「楽メール付与、海外データ通信(2GB迄無料)、留守番電話無料」など、価格以上のサービスを提供しています。

楽天モバイルなら契約事務手数料0円なうえ、他社から乗り換えで楽天ポイント13,000ptを還元中です。

≫ 楽天モバイルに申し込む

組み合わせ③:UQモバイル + mineo 月1,298円/1GB~

UQ mobile+mineo

UQモバイルとmineoの組み合わせは、UQモバイルの料金に+月1,298円/1GBから利用できます。mineoの概要は次のとおりです。

mineoの概要
月額料金
(マイピタ・デュアルタイプ)
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
基本通話料 22円 / 30秒
通話オプション 10分かけ放題:月額550円
かけ放題:月額1,210円
契約事務手数料 3,300円
SIMカード発行料:440円
契約解除料 無料0円
使用回線
(契約時に選択)
ドコモ 4G/5G、au 4G/5G、ソフトバンク 4G/5G
SIMタイプ eSIM、SIMカード
通信速度
(参照元:みんそく)
下り平均速度:39.94Mbps

UQモバイルとmineoの組み合わせは、データ使い放題を格安利用したい方におすすめ!

mineoには、パケット放題 Plus/月385円(*10GB/20GBプランは無料)があり、最大速度1.5Mbpsでデータ使い放題です。

料金プランは、1GB~20GBの4プランがあり、1GB/月1,298円、20GB/月2,178円といったように、リーズナブルな料金です。

付帯サービスも「データ繰り越し、低速モード、メールアドレス付与」などに対応し、使いやすさは申し分ありません。

回線は、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから選べ、仮にドコモを選択すると「au+ドコモ」の組み合わせを可能です。

mineoは、機能や付帯サービスには定評があり、多くのユーザー利用する人気の格安SIMです。

≫ mineoに申し込む

組み合わせ④:UQモバイル + irumo 月550円/0.5GB~

UQ mobile+irumo

UQモバイルとirumoの組み合わせは、UQモバイルの料金に+月550円/0.5GBから利用できます。irumoの概要は次のとおりです。

irumoの概要
月額料金 0.5GB:550円
3GB:2,167円
6GB:2,827円
9GB:3,377円
基本通話料 22円 / 30秒
通話オプション 5分かけ放題:月額880円
かけ放題:月額1,980円
契約事務手数料 無料0円(オンライン申し込み)
契約解除料 無料0円
使用回線 0.5GB:ドコモ 4G
3GB/6GB/9GB:ドコモ 4G/5G
(*0.5GBのみ最大速度3Mbps)
SIMタイプ eSIM、SIMカード
通信速度
(参照元:みんそく)
下り平均速度:74.14Mbps

UQモバイルとirumoの組み合わせは、ドコモブランドを格安利用したい方におすすめ!

irumoの料金プランは、0.5GB~9GBの4プランがあり、0.5GBプランは月550円で業界最安値で利用できます。

0.5GBプランのみ最大速度3Mbpsの低速利用ですが、電話利用メインでデュアルSIMするなら圧倒的にお得なプランです。

格安SIMで0.5GBプランを提供しているのは、irumo/月550円、LinksMate/月715円、イオンモバイル/月805円の3社のみです。

また、irumoは、5分かけ放題・かけ放題のどちらか加入で、留守番/月330円とキャッチホン/月220円ともに実質無料で使えます。

irumoなら契約事務手数料0円なうえ、0.5GBプランはサブ回線には最強プランです。

≫ irumoに申し込む

組み合わせ⑤:UQモバイル + IIJmio 月850円/2GB~

UQ mobile+IIJmio

UQモバイルとIIJmioの組み合わせは、UQモバイルの料金に+月850円/2GBから利用できます。IIJmioの概要は次のとおりです。

IIJmioの概要
月額料金
(ギガプラン/音声SIM)
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
基本通話料 11円 / 30秒
通話オプション 5分かけ放題:月額500円
10分かけ放題:月額700円
かけ放題:月額1,400円
契約事務手数料 3,300円
SIMカード発行手数料:433円~446円
契約解除料 無料0円
使用回線
(契約時に選択)
ドコモ 4G/5G、au 4G/5G
SIMタイプ eSIM、SIMカード
通信速度
(参照元:みんそく)
下り平均速度:46.54Mbps

UQモバイルとIIJmioの組み合わせは、安い格安SIMを併用してコスパ重視の方におすすめ!

IIJmioの料金プランは、2GB~50GBの8プランがあり、いずれも格安SIM最安クラスで利用できます。

最小2GBなら月850円で使え、最大50GBも月3,900円といったように、格安で使えるので料金重視の方にはおすすめです。

付帯サービスについても「データ繰り越し、低速モード、テザリング」などに対応し、格安SIMの中でも充実した機能を提供しています。

回線は、ドコモとauの2キャリアから選べ、仮にドコモを選択すると「au+ドコモ」の組み合わせをできます。

IIJmioは、安い料金プランとサービスには定評があり、格安SIMの老舗で多くのユーザーが利用中です。

≫ IIJmioに申し込む

組み合わせ⑥:UQモバイル + ahamo 月2,970円/20GB~

UQ mobile+ahamo

UQモバイルとahamoの組み合わせは、UQモバイルの料金に+月2,970円/20GBから利用できます。ahamoの概要は次のとおりです。

ahamoの概要
月額料金 20GB:2,970円
100GB:4,950円(大盛り)
基本通話料 22円 / 30秒
通話オプション 5分かけ放題:月額無料
かけ放題:月額1,100円
契約事務手数料 無料0円
契約解除料 無料0円
SIMタイプ eSIM、SIMカード
使用回線 ドコモ 4G/5G
通信速度
(参照元:みんそく)
下り平均速度:89.24Mbps
※ahamoに関する注釈事項はこちら

UQモバイルとahamoの組み合わせは、高速SIMを併用してデータ容量にもこだわりのある方におすすめ!

auブランドのUQモバイルと、ドコモブランドのahamoは、どちらも格安SIMの中で最速級の通信速度を誇ります。

ahamoの料金プランは、20GB/月2,970円のワンプランで、大盛りオプションを付けると100GBを月4,950円で使えます。

通話料も、ahamoなら5分かけ放題が月額無料なので、毎月の電話代を大幅に削減可能です。

付帯サービスも「海外ローミング(20GB迄無料)、Wi-Fiスポット無料、dポイント付与」といった、ahamoならではのサービスを提供しています。

ahamoは契約事務手数料0円にくわえ、事前エントリーキャンペーン利用してお得に申し込めます。

≫ ahamoに申し込む

組み合わせ⑦:UQモバイル + NUROモバイル 月792円/3GB~

UQ mobile+NUROモバイル

UQモバイルとNUROモバイルの組み合わせは、UQモバイルの料金に+月792円/3GBから利用できます。NUROモバイルの概要は次のとおりです。

NUROモバイルの概要
月額料金
(バリュープラス・NEOプラン/音声SIM)
3GB:792円
5GB:990円
10GB:1,485円
15GB:1,790円
20GB:2,669円
40GB:3,980円
基本通話料 11円 / 30秒
通話オプション 5分かけ放題:月額490円
10分かけ放題:月額880円
かけ放題:月額1,430円
契約事務手数料 NEOプラン:無料0円
バリュープラス:3,300円
SIMカード発行料:440円
契約解除料 無料0円
使用回線
(契約時に選択)
ドコモ 4G/5G、au 4G/5G、ソフトバンク 4G/5G
SIMタイプ eSIM、SIMカード
通信速度
(参照元:みんそく)
下り平均速度:40.48Mbps

UQモバイルとNUROモバイルの組み合わせは、とにかく安い格安SIMを併用したい方におすすめ!

NUROモバイルの料金プランは、3GB~40GBの6プランがあり、それぞれ格安SIM最安値クラスです。

最小3GBなら月792円、最大40GBは月3,980円といったように、小容量から中容量まで格安利用できます。

さらにNUROモバイルは、Gigaプラスによって5GB/10GB/15GB/20GB/40GBプランは、3ヶ月ごとにデータ容量を無料プレゼントされます。

回線は、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから選べ、ソフトバンクを選択すると「au+ソフトバンク」の組み合わせが可能です。

NUROモバイルは、初月利用料は無料なうえ、キャンペーン利用してお得に申し込めます。

≫ NUROモバイルに申し込む

デュアルSIM運用方法iPhone・Android編

iPhoneとAndroidでデュアルSIM運用の組み合わせパターンを紹介します。

おもなデュアルSIMの組み合わせは、次の3とおりです。

  1. nanoSIM(SIMカード) × eSIM(本体一体型SIM)
  2. eSIM × eSIM
  3. nanoSIM × nanoSIM

では、iPhoneとAndroidのデュアルSIM運用をそれぞれ解説します。

iPhoneのデュアルSIM組み合わせパターン

iPhoneでデュアルSIM運用する場合、SIMの組み合せパターンは次のとおりです。

参照元:Apple 日本

デュアルSIMの組み合わせ デュアルSIMの種類
iPhone 13
iPhone 14
iPhone 15
iPhone SE(第3世代)
eSIM × 2
nanoSIM × eSIM
DSDV、DSDS
iPhone XR
iPhone XS
iPhone 11
iPhone 12
nanoSIM × eSIM

ご覧のようにiPhone 13~15シリーズ、iPhone SE(第3世代)シリーズは、eSIM×2やnanoSIM×eSIMでデュアルSIM運用を可能です。

ただ、iPhoneは、SIMカード×2のデュアルSIM運用はできないので、一方をeSIMにする必要があります。

したがって、UQモバイルでデュアルSIMする場合「UQモバイル/SIMカード×他社/eSIM」、「UQモバイル/eSIM×他社/eSIM」の2パターンです。

AndroidのデュアルSIM組み合わせパターン

AndroidでデュアルSIM運用する場合、SIMの組み合せパターンは次のとおりです。

以下は、楽天モバイルで販売中や販売されたデュアルSIM機種をメインに紹介しています。

参照元:楽天モバイル

デュアルSIMの組み合わせ デュアルSIMの種類
Rakuten Hand 5G eSIM × 2 DSDV、DSDS
OPPO Reno3 A nanoSIM × 2 DSDV
OPPO Reno5 A nanoSIM × 2、nanoSIM × eSIM
OPPO Reno7 A nanoSIM × 2、nanoSIM × eSIM
OPPO A73 nanoSIM × eSIM
OPPO A55s 5G nanoSIM × 2、nanoSIM × eSIM
AQUOS zero6 nanoSIM × eSIM
AQUOS wish nanoSIM × eSIM
AQUOS sense4 lite nanoSIM × eSIM
AQUOS sense4 plus nanoSIM × 2
AQUOS sense6 nanoSIM × eSIM
AQUOS sense6s nanoSIM × eSIM
AQUOS sense7 nanoSIM × eSIM
Galaxy A23 5G nanoSIM × eSIM
Galaxy Z Flip4 nanoSIM × eSIM
Xperia 5 IV nanoSIM × eSIM
Xperia 10 IV nanoSIM × eSIM
Xperia 10 III Lite nanoSIM × eSIM
Redmi Note 11 Pro 5G nanoSIM × eSIM

以上のとおり、Androidは機種によってデュアルSIMの組み合わせパターンは異なります。

このことから、AndroidでデュアルSIM運用する場合「機種名+デュアルSIM」で検索してSIMの組み合わせ確認しましょう。

なお、デュアルSIM端末をお探しの方は、格安購入できる楽天モバイルを一度下見してみて下さい。

≫ 楽天モバイルのスマホを見る

UQモバイルとデュアルSIMのデメリットは2つ

UQモバイルとデュアルSIM デメリット

最初に、UQモバイルとデュアルSIMのデメリット2つを紹介します。

2つのデメリットは次のとおりです。

  1. microSDカードを挿せない場合も
  2. バッテリー消費が通常より早い

それぞれ解説していきます。

デメリット①:microSDカードを挿せない場合も

AndroidのデュアルSIM対応機の中には、カードスロットの1つがmicroSDカードと共用の機種があります。

これらの機種は、SIMカードを2枚挿すことによって、画像などを保存するmicroSDカードを挿せなくなります。

なので、デュアルSIMする際は、カードスロットのSIMカードやmicroSDの配置を確認しておきましょう。

デメリット②:バッテリー消費が通常より早い

デュアルSIM運用すると、バッテリーの消費が早くなる可能性があります。

なぜなら、2回線で同時通信しを行うことや、2回線の電波を常時掴みにいくので、シングルSIMよりバッテリーに負荷が掛かるためです。

ただ、自宅や職場のように移動の少ない場所は、電波が安定しているのでバッテリー消費に影響はありません。

UQモバイルとデュアルSIMのメリットは5つ

UQモバイルとデュアルSIM メリット

つづいて、UQモバイルとデュアルSIMのメリット5つを紹介します。

5つのメリットは次のとおりです。

  1. スマホ1台で電話番号を2つ持てる
  2. 一方の通信障害に対応できる
  3. データ無制限のSIMと組み合わせできる
  4. 通話料無料のSIMと組み合わせできる
  5. 海外で使えるSIMと組み合わせできる

それぞれ解説していきます。

メリット①:スマホ1台で電話番号を2つ持てる

デュアルSIMの最大メリットは、スマホ1台で電話番号を2つ持てるところです。

これにより、プライベート用と仕事用と云った、電話番号の使い分けができるので、利便性は大幅に向上します。

また、最近はSNSや様々なサービスで、SMS認証を求められるので、そんな時も電話番号が2つあるとサクって対応できます。

メリット②:一方の通信障害に対応できる

デュアルSIM運用すると、片方のSIMが通信障害になっても、もう一方のSIMで対応できます。

例えば、au回線のUQモバイルと、ソフトバンク回線のLINEMOの組み合わせなら、次のようなトラブルに備えれます。

仮に、au回線に通信障害が起きた場合は、au回線が復旧するまでソフトバンク回線を使っていればOKです。

メリット③:データ無制限のSIMと組み合わせできる

デュアルSIM運用なら、UQモバイルとデータ無制限のSIMと組み合わせも可能です。

UQモバイルに無制限プランはありませんが、例えば、楽天モバイルを併用するとデータ無制限を月3,278円で利用できます。

また、mineoのように最大速度1.5Mbpsでデータ使い放題の「パケット放題 Plus/月385円」もあります。

メリット④:通話料無料のSIMと組み合わせできる

デュアルSIM運用であれば、通話料無料の格安SIMと組み合わせを実現できます。

例えば、楽天モバイルと併用すると、専用アプリ「Rakuten Link」なら、他社スマホや固定電話へも無料かけ放題です。

他にも、ahamoなら5分かけ放題無料、LINEMOなら5分かけ放題7ヶ月間無料で、それぞれ利用できます。

メリット⑤:海外で使えるSIMと組み合わせできる

デュアルSIM運用なら、次のような海外利用できるSIMと組み合わせできます。

楽天モバイルなら海外データ通信は2GBまで無料、ahamoなら海外データ通信は国内分と合わせて20GBまで無料。

このように、楽天モバイルとahamoなら海外でもインターネットを、今のスマホそのままで無料利用できます。

デュアルSIM最強の組み合わせブランド別編!

ここでは、ブランド別にデュアルSIMの最強組み合わせを紹介しています。

UQモバイルは本記事で紹介しましたので、それぞれのブランドは以下の記事をご覧ください。

デュアルSIM@ブランド別
ドコモ ドコモとデュアルSIMならココ!最強の組み合わせ7選を紹介!
au auとデュアルSIM最強の組み合わせ!厳選7社を全解説!
ソフトバンク ソフトバンクとデュアルSIM最強の組み合わせ!厳選7社を紹介!
楽天モバイル 楽天モバイルとデュアルSIM最強の組み合わせ!厳選7社を全解説!
povo povoとデュアルSIM最強の組み合わせはココ!厳選7社を紹介!
ワイモバイル ワイモバイルとデュアルSIM最強の組み合わせ!厳選7社を紹介!
mineo mineoとデュアルSIM最強の組み合わせ!厳選おすすめ7社はココ!
irumo irumoとデュアルSIM最強の組み合わせ!おすすめ7社を厳選紹介!

まとめ

UQモバイルとデュアルSIM最強の組み合わせのまとめです。

デュアルSIMのメリットは、電話番号を2つ持てたり通信障害対策にもなり、シングルSIMにはない利便性が多くあります。

では、もう一度UQモバイルとデュアルSIMで相性のよい7社を確認してみましょう。

特徴 各社公式サイト
① UQモバイル + LINEMO
おすすめ度5
3GB/月990円~
LINEアプリ完全使い放題!
≫ LINEMO 公式サイト
② UQモバイル + 楽天モバイル
おすすめ度5
3GB/月1,078円~
データ無制限を最安で使える!
≫ 楽天モバイル 公式サイト
③ UQモバイル + mineo
おすすめ度5
1GB/月1,298円~
パケット放題 Plusで使い放題!
≫ mineo 公式サイト
④ UQモバイル + irumo
おすすめ度4.5
0.5GB/月550円~
安心・安定のドコモブランド!
≫ irumo 公式サイト
⑤ UQモバイル + IIJmio
おすすめ度4.5
2GB/月850円~
格安SIM最安級の料金プラン!
≫ IIJmio 公式サイト
⑥ UQモバイル + ahamo
おすすめ度4
20GB/月2,970円~
ドコモブランドの高速SIM!
≫ ahamo 公式サイト
⑦ UQモバイル + NUROモバイル
おすすめ度4
3GB/月792円~
小容量から中容量まで格安!
≫ NUROモバイル 公式サイト

上記の7社は、利用ユーザーの多い人気の格安SIMなので安心して利用できます。

それでは、UQモバイルと組み合わせて、デュアルSIMのいいとこ取りして快適なスマホライフを送ってください!

格安SIM

Posted by wifi-park